New G3 Wader

9/25(月曜)から27日(水曜)までお休みを頂きます。

10/7(土曜)・8日(日曜)も前橋祭りの為、お休みを頂きます。

 

10月は3日(火曜)は休みますが、他の火曜日は12:00〜17:00で営業予定。

定休日は水曜日のみ。

さて、2018年でSIMMS G3Waderは新しくなります。

4レイヤーになり軽量化しますが、強度は向上。

詳しくは、またご報告しますが、例年J-Size以外のUSモデルやカスタムは時間がかかります。

・US MSとかLSなんだけど、フットは小さ目なモノ交換とか

・J-SizeでもJMでJLのフットが欲しいなど

更に私は作る予定ですが、G3にG4Zなどのサスペンダーをつける・・・

 

など、カスタムはUS Sizeのご用命お受けしていますので、お気軽にお問い合わせください!!

欠品しています"SIMMS Cap”ですが、確保してありますので近々入荷しますので〜〜。

 

 

 

 

お勧め〜 - -
あれれ?ということで廃盤・廃盤色30%OFF

色までよく見なかったのですが、2017FW&2018でSIMMS商品の変更がまだ少し在庫していました・・・・

店の一押しカラーだったOrange。

"Guide Mid Top”と"ColdWeatherShirtsともに廃盤色。

なんだか益々地味になる感じ?

それと"RollTop”は逆にOrangeに変更?。"DryCreek HipPack”はモデルチェンジ。

"Wool耳あて付きCap”もモデルチェンジの様子。

全て30%OFF Saleです。

 

変更になる2018年Modelは今後入荷予定ですので〜〜

 

お勧め〜 - -
新製品とモデルチェンジ30%OFF・・・

これは・・・・好まれるでしょう?

"SIMMS CorduroyCap

個人的にも秋からの素材で大好きなコーデュロイを素材にし、綺麗なベージュ系のカラー。

ストラップもクラッシックな金具とレザー

2018年SIMMS Capの一押し。

 

さらに"Drycreek Hip”モデルチェンジだそうで・・・・30%Offにて。

新しいモデルは来週にも入荷予定です!!

 

お知らせ

9/25(月曜)お休みを頂きます。

25.26.27と定休日を含めて三連休になりますので、よろしくお願いします。

 

それと悲しいことに?また前橋祭りの季節です。

10/7-8ですが、街中は交通規制。お客様も来ようがありません?

なので、7-8は休みます。

いつも17時まで、開けていましたが、私自身店に来るのも帰るのも大変な感じですので、ご了解ください。

 

お勧め〜 - -
AMPLITUDE 

今年発売された"SA AMPLITUDE Flyline

高い高い!!と騒がれましたが、気に入って頂いています。

特に#4を使って、#5も・・・という方が。

欠品していましたが、入荷しました。

でも、メーカー在庫も予約で完売・・・・

まぁ入荷したら追加注文すれば!と思っていましたが、知らない間にメーカーさんに入荷してて、その時点で完売。

あ〜〜あぁということでした。

#5はご予約分で終了。#4は在庫しています〜〜

メインのLineということではありませんが、これからの季節ですよね。。。ごめんなさい!

 

お勧め〜 - -
確かに??

先日、お客様に"DT-5”欲しい・・・・。

WFがいいんじゃない?#5なら

でしたが、DTがいい。

お客様の仕様は短めの竹竿、なのでやはりDTがいいなぁ〜と。

まぁ簡単なことだったのですが、一つ条件ありあり。

今使っている#3・4がテクスチャドで実に快適なので、これと同じ素材で。。ということで、モグモグ?

"j-Stream Tex”は#4までだし。

 

確かに、名竿と呼ばれる竹竿には#5多いです。時代背景を考えても。

私も好きです。”#5じゃ繊細な釣り出来ない・・・”なんて、ありえないですしね。

結局、お客様一緒に考えて、このLineをお取り寄せ。

名前はWetFlySPではありますが、問題はないでしょう。双方の見解。。。。

最近はLineを細分化しすぎてますよね?”この竿にはこれが!!これしか合わない!!”なんて?

竿の曲げ方の好みもあるし、通常最も投げるレンジも、色々人それぞれですからね。

もっと大らかでいいんじゃないでしょうか?と、下手だから思うのか・・・とほほのほ

 

お勧め〜 - -
CoqDeLeon HenCape

"Hackle”も久しぶりに入荷し、まだまだ店頭ではお好みのモノを手に取ってお選びいただけます。

そんな中で、最近バリエーションも増えてきた"CoqDeLeon”

勿論"Saddle”や"Neck”が有名で、今回も"Speckledなんてのも。

濃い目のカラーがお好みの場合には、まさにドンズバ。

これらの陰に隠れて?好評なのが"HenCape”

以前は"BrownSpeckled”と"SilverSpecled”それに”Brahma”に限られていましたが

最近では"Variant”でバリエーションも増えています。

色々なお好みからお選び頂けますので、いかがでしょうか?

 

更にお求めやすい金額で、色々なパターンに使える"HenSaddle”なども、まだまだ在庫していますので!!

 

お勧め〜 - -
SCOTT G 入荷

入荷しましたが、マーヴェリックさんの入荷量少ないので、ご予約分を揃えるのにも四苦八苦。

結局、店頭在庫は”G773/4”のみ。

しばらくの間は、少しづつの入荷で、最終的に揃うのは来年ごろになる予定です。

一生に"High&Dry GrizzlyDyedCoachman”も、少量ですけど!!

まだ一か月!!私もG773。

思いっきり使い倒して、またご報告を。

 

お勧め〜 - -
小判模様・・・

今週の休みはホーム近くのヤマメ。

初めての場所ですが、前から匂う・・・と。

先発調査隊の最初の話では、最後降りるのに10mザイルあれば大丈夫!!ということでした。

でも、その後釣り場の近くに住む方がタイミングよく来店。

”最近行ってないけど。昔は河原まで降りる道があったけどなぁ〜〜”と。

そこで、第二次調査隊。

結果、かすかに道があり、OKということ。

報告では”もう二度と行かない!!小判型の模様しかいません!!面白くない”

まぁ、道具などと同じで、色々な好みがあるモノです、この調査隊チームは”イワナ命”なんです。

尺ヤマメが目で外れても、平然としています。ヤマメだったでしょ?外れてもいいですよ・・・と平然に。

 

そこで今週いよいよ。

川幅広いので、そ〜なれば片腕はこれですよ"GlassMaster773/4”

パーフェクトな道具、私にとっては。更に初めての場所なので、今回は竿選びもなく、迷わず。

調査隊の地図も性格が表れます。私なら、大雑把ですけど、細かい部分まで。

さてさて、どんなことになりますか。

 

お勧め〜 - -
リフレッシュ

今年は初期のヤマメが不調だったので、もやもやしたままイワナ採りシーズンに突入しています。

やはり、スカッ!!とヤマメを釣ってイワナに移行するのが良い訳で・・

そんなわけで隣県にTさんを頼ってヤマメ釣り。

綺麗な流れ、精霊な森、そして宝石のヤマメを求めて!

東北以外ではライズを釣ることが殆どなので、釣り上がり・ブラインドどヤマメってなると

ドキドキ。

イワナは釣り上がってもあまり・・・あれは見つけて釣るモノだと思っていますので・・・

心配はアブ・・・先日も一匹指先に居るなぁ〜と追っ払ったけど、腫れた?

刺された感無いのに?

流れ、森、そしてアブの少ない場所、25cmで満足ですので、一匹・・・がリクエスト。

 

Tさんのおかげで、予告通りでしたが、綺麗な宝石を手にできました。

アブも居ましたが、Tさんの周りにウヨウヨ?

アブ来たなぁ・・と思うとTさんが後ろに・・・・

でも、10何か所かじられた!!というけど、何もなし?体質なのか?

お願いですから、近づかないでください・・・と笑いながら。

でも、一か所やられてて・・・こんな時に限ってサングローブしてないし・・・

翌日は手がボクシンググローブに。

Tさんも綺麗な宝石。

取り込みを見ていてハラハラ・・・それグラファイトならまだしも、竹だと折れますよ〜〜

簡単に言えば、リールは背中を向きます、手の甲を返します、怖いですからぜひ次回からは・・

宿も快適。温泉も川を眺めながらで、身も心もリフレッシュ。

普段は奥様に魚の骨も取ってもらって、肉も食べやすいサイズに切ってもらって、更には口に運んでもらうこともある・・

そんなTさんとの食事は、これまた笑いに包まれたものでした。

前回の宿でのTさんの涙目夕食風景が思い出されて、余計に・・・

 

今年は相棒が多忙につき、9月の東北も中止。

その代りに、思い切りイワナ採りに専念する秋に。

それはそれで楽しみ。

”おおお、いたいた。。。そ〜っと近づいて、目の前にポトリ”ですね!

 

 

 

 

 

お勧め〜 - -
Whiting そろい踏み

入荷少ない"Hackle”

今回も多いとは言えませんが、店の中はすこし華やかに。

一色だけ"GrizzlyDyedCoachman”に関しては、High&Dry銘柄で、少しだけ来週入荷しますが、それ以外は。

 

個人的な好みなのですが、春からシーズン終了まで一番使うのが"Dun”

Light系は全体が白っぽくなるので、あまり使いませんが、濃く黒に近く、透かすと絶妙なDunって大好き。

実際、虫ということを考えた場合、一番”らしい”カラーですよね。

ヤマメのライズは勿論、今でも一番使うのはDunのパラシュート。特にイワナにはマスクラットかペールイエローのボディ、これアダムスに代わるパイロットフライ。

なので、今回もメインは"Dun系”今回も3銘柄で5種類。

選別の基準はよくわかりませんが、なにかキーポイントあるんでしょうね?

Whiting DyedDarkDun

Historic Dun

Hebert DarkGrey

Hebert DarkBrown

Hebert BrownGrey

 

今回はこのところ入荷の無かった"Whiting DyedDarkDun”に関しては、入荷しました。

とはいえ、現状すでに二枚のみですけど・・・

それと”Olive

今回は明るめなもの入荷しましたが、中でも微妙に濃淡あるので"DarkOliveと合わせて、お好みが見つかるかも?

最も基本ともいえる"WhitingGrizzlyが入荷が少ないんのですから、これ基本のDyedってないわけですよね。。。

今回も、少量ながら。

"Variant”は一枚のみですが、これ私的には好み。まぁ残れば私が・・・・

珍しくHebertで"DunGrizzly

これも面白いカラーですよね?

 

Neckの最後は、このところ入荷の無かった"H&D GrizzlyDyed Tan

そそられるカラー。これGrizzlyベースだから絶妙なんですよね?

取り扱いのモノに関しては#14を中心のサイズで取り揃えています。

”最近のWhitingは小さすぎる”?確かに、私も同感。”#18以下しか巻けない・・・”多いですよね・・・

在庫のモノは#14中心サイズで前後のサイズも巻けるモノをご用意しております。

ご安心ください!!

 

今回は"Hen”の当たり年?なのか、久しぶりに”通常在庫カラー”にも

・LightGinger

・White(Cream)

・Light・Med・DarkのDun

など、入荷してきました。

他にも”通常在庫以外のカラー

一点モノになりますが、FurnaceやGingerなども

これも他に"Hebert”のHen

更には"CDL Neck”で”SpecledBadger”

ダークなトーンでなかなかです。

という、今回の"Hackle”でした!!

 

 

お勧め〜 - -
<< | 2/194 | >>