冷たさ・・・

ライズゲームの中でBootsを履く私も指先は蒸れや冷えで冷たくなります。

この間の準備で、去年久しぶりにWader無しでジャブジャブ釣りしたときのネオソックス履くと暖かいかも?と。

でも、私のネオソックスはタイトなので、ソックスの上に履くことは無理でした・・・

普段は”ナノエボ ソックス”をストッキングの時は履きます。

やはり、Waderのフット部分はネオプレーンなので、蒸れから冷えに繋がりますから。

なので、Bootsの時も履きます。

 

でも、ストッキングでは無理ですが、Bootsの時は”厚手ナノエボ”こっちのほうがいいかも?と。

踵の補強とかあるので、Bootタイプでの使用は快適かも?

ちょっと試して、履き心地はお知らせします。

 

寒さでやる気も忍耐も挫けるので、カイロという手もありますが、なんとなく・・・

 

さて、フライ巻くぞ!!っと。

 

お勧め〜 - -
そろそろ...その2

欠かせないモノ、色々ありますが”サングラス”も。

今年は一本作りたいなぁ〜〜とも。

 

長い間、光量が欲しくてイーズグリーンをメインで。

でも、数年前から、ほとんど使用しなくなっています。

最初から雨とか、森の中で陽あまり入り込まない状況とかでしか・・・

 

特に春先の開けた本流での晴れたヤマメ釣りには、私が感じるのは、足元見えない?

何度か、そんな状況でイーズグリーン使っていて、怖い思いしたので。。。

 

この数年は、曇りでも”トゥルービュー”

暗すぎず、多少の光量を犠牲にしても、川底の状態とか見やすい〜〜。

 

とはいえ、この使っているグラス、両方ともレンズはガラス。

傷が付きにくい利点あるけど、やはり重い。

特にセルフレームだと。

CR-39とか、軽いレンズが欲しいと。。。

若いころは?カーブきつめのモノが好きでしたが、最近は曇るのでカーブはあっても4カーブまで。

倉庫ガサガサ片付けしていて以前、友人がUsed”持ってきたときに竿やリールに混ざってグラス。

結局、面倒だから?Hpとか載せなかったけど、コレを使って作ろうかなぁ〜

フレームはウッドでレンズ軽ければ、水に浮くと?

真偽はさておき、でも軽いですから。

遠視と乱視で度付になるので、当方ではすべて”カトウオプト サービスさんにお任せ。

一度、レンズ交換可能か?聞いてみることにしますけど。

 

そうそう今、売れているモノが?

”曇り止め”

何でか?って、マスクするとレンズ曇るから・・・・

ぜひ、お試しください。

欠かせないモノ、グラス。

魚見つけるのも、ライズ見つけるのも、これ無いと苦労しますから、私には多少の出費はOK。

まぁ魚もライズも見える人には裸眼でも見えますけどね?

道具 - -
そろそろ・・・その1

オフの間、空にしていたBagに色々詰め込み始めました。

まぁ例年のことなので、サクサクッと〜〜

5月まではBootsfootなので、それも引っ張り出してきましたが、マジックペンで囲み印?

Bootsは裏返しに出来ないので、洩れの場所は表に・・・

去年、洩れた記憶ないので、よくわからないのですが、念のために薄くPATCHを。

今、補修用のリペアは紫外線で固まるタイプ(Loon)は欠品中ですが、近々入荷する予定です。

 

先ずは上から・・・ということで、大好きな被り物は今年もハットでスタート。

常時持ち歩くのは二種類。

WatershipのWoolは去年見事にロロとクリステルの遊び道具となり、無残にボロボロに!!

でも、左のハットは裏地にフリース貼って合って暖かいこと。歩くと汗かくほど。

しばらくは歩かないので、こんな暖かモノが重宝。

 

あまり歩かないので、河原にはポットに入れた紅茶も。

そこで"SIMMS Pack”を使おうと・・・

現状一番人気はBlue。

確かにCAMOも人気あるけど河原に置いたら見つけにくい?

でも、BlueもTanも一緒に釣りに行く可能性ある方々が持っているから・・・・Camoかなぁ?

それとも"Drybag”のMかLの河原に置いておいて見えやすいOrangeか?

突然の雨とか、最悪雪も考えられるから防水は必要。

まぁ現場に出るまでに、じっくり考えます。

 

今年は他にも新しい持ちモノも?

それはまた。

道具 - -
RabbitZonker?

なんで"RabbitZonker”?って・・・#3.4ちょっと#5のACROPOLISで?

先日作った"SuperFine Set”おかげさまで完売。

そこにオマケで付けた獣毛の”AdamsGray”で、私のマテリアルも終わってしまって。。。

本来はマスクラットでしょうけど、なかなか入荷が無いので、私はラビットのアンダーファーの濃い目のモノを使っていました。

先日、キャナルさん来た時にラビットスキン欲しい〜〜と言いましたが、無かった。。。

探したら、ゾンカー用のラビット発見しまして。

私としてはこのアンダーファー欲しいわけでして

四本に割いてありますけど、一本で

微妙にガードヘアー入ってOK。

ガードとアンダー分けて

色が良く映し出せませんでしたけど、左がガード、右がアンダー。

在庫の中から、なるべくアンダーファーが多いモノで、色も濃い目のブルーダン選んだのですが、ガードヘアーがグレーと

茶色に。

何気なく、私はグレイのモノを使って切り出しましたが茶系の方がガードヘアーもそのままニンフに使えそう感じでしたね。

向かって左からスーパーファインキャナルダブラビットそれぞれを、少しでも分かるように太めに巻いたのが下。

まぁどれもお好みで〜〜。

獣毛の雰囲気はやはり好きです。

 

お勧め〜 - -
MOORHEN 

クートよりも小型な"Moorhen”

小型のフライには、使いやすいと思います。

今回、良いモノがあったので・・・・

"Moorhen Patch”はスキン付きですので、サイズ選びとか楽。

どれも首からショルダーにかけての部位を選びました!!

お好みのモノを〜〜

さらに多用される方には"Moorhen コンプリート”も。

 

なかなか良いモノ少なく、入荷も不定期ですが、色といいサイズ、お勧めできるモノが一枚。

 

お勧め〜 - -
Saleに。。。暖かく動きやすいTop

このところのSIMMSの傾向として、衣料は色を絞ってきています。

まぁ確かに5色展開とか、色とりどりでしたから。

この”Mid Top”も2020年の継続商品ではありますが、色がCoalというコールタール色?のみに。

なんだか地味に地味になる傾向も。

ということで、在庫限りで”30%OFF SALE”

SIMMS Orangeなんて色ですから、コレを残してほしかったですけど?

凸凹生地で、大事な空気を貯める、それで保温という素材で、伸縮性もあるので動きやすく着ぶくれしないで暖かく。

ファスナーも長めで、温度調節も。

色はSIMMS Orangeと下の画像だとグレーに見えますが、実際は薄い茶でTumbleWeed。

インナーとしてのモノですが、初夏や源流ではコレ一枚でも。乾き早い素材ですし。

重ね着も可能。お役立ち間違いないアイテムだと。

商品は継続ですが、色が廃盤という事で、30%OFFSale。

如何でしょうか?

在庫限りになります。

お勧め〜 - -
刈田本舗 

刈田さんの”ヴェインファイバー

欠品していたYellow始め、新色”オナシブラウン”含めて入荷。

一度欠品すると、なかなか出来上がらないモノですので、この機会に。

春先のライズ取りには欠かせないマテリアルですので〜〜

お勧め〜 - -
Adams Coler

昨日、ご紹介した"SuperFineDub ACROPOLIS Set”。

その中で"Adams”

あくまでも好みの問題ですが、私的には色が薄い感じ。

私はDunカラーはHackleも含めてDarkなイメージが好きなこともありますけど?

色でいうと"Canal Dub”のアダムスが好みですが、巻きやすさから言うとSuperFineの方が慣れていない方でも細く、綺麗に。

繊維は細いのですが、少し硬めなので、スレッドにごく少量をつけるのに慣れも。

慣れればCanalDubの発色は好き。

スレッドのダンビル6/0は十分にワックス効いていますが、ダビングワックス使うのがより細く綺麗に上がります。

なお、スレッドの色で水に濡れたり、フロータンとで変わりますので、ご注意ください〜〜

もし、スレッドの色に関係なくタイイングしたい場合は”ストレッチボディ”ですね。

 

以前はやはり獣毛で・・・・とマスクラット使い続けましたが、今なかなか手に入らない。

最近はラビットで代用していますが、お気に入り。

すこしガードヘアーも入り、何とも雰囲気良く、フライを始めたころから今まで、私のサーチングパターンとして

アダムスは欠かせないモノ。

Setも今日追加して6個作りましたので、手持ちのラビットすべてでも少ししかパック出来ませんでしたが、お付けしますので色々な個性あるアダムスをタイイングしてみてください〜〜

お勧め〜 - -
SuperFine Dub by ACROPOLIS Set

細さと巻きやすさで好評いただいています"SuperFine Dub

24色ACROPOLISでは扱っていますが、久しぶりに春先のライズからイワナの釣り上がりまで、この色あれば。。。ちう12色。

ディスペンサーBoxに入れました。

無くなったら、それだけを補充して頂ければOK。

それぞれの釣り、条件などでよく使う色は変わってきますが、基本的な色は押さえていると思います.。

"ACROPOLIS Set12色”

如何ですか〜〜

お勧め〜 - -
スッキリ!!

今日は朝からCT検査と血液検査。

手術から約2年と6か月。やはり転移とか結構ビビっていました。気弱なので〜〜。

結果、CTも問題なし!!血液検査も。

お酒をほとんど飲まなくなったので、肝臓なんて若返り?

ということで、今日は少し酒飲むぞ!!っと。

でも、体重は62kgから太れません。食べると当然ながら出るもの怖いし・・・・

せめて後3-4キロ。まぁ筋肉で体重増やすのがBestなんでしょうけど、3.4月は現場も歩かないからなぁ〜

健康のために?5月までは重いフットの旧モデルBootFootWaderで、体力増強。

 

スッキリして、本流のヤマメ用のRod磨きました。

これらのRodは5月までしか使わないですけど、その間すべての竿にいい仕事してもらえるように、磨きながら呪い掛けて?

3月になったら、風無く、薄曇り、そんな日を狙って、半年間休んでいた現場再開。

現場初日はGrassMaster773-4と決まっています。

痔だと思ったらガンだった!!ガンのあるある話ですが、多くの方にご心配をおかけして申し訳ありませんでした。

多分、もう大丈夫かと?

とはいえ、三か月おきに病院通いですけど・・・

日常 - -
<< | 2/374 | >>