そろそろ...その2

欠かせないモノ、色々ありますが”サングラス”も。

今年は一本作りたいなぁ〜〜とも。

 

長い間、光量が欲しくてイーズグリーンをメインで。

でも、数年前から、ほとんど使用しなくなっています。

最初から雨とか、森の中で陽あまり入り込まない状況とかでしか・・・

 

特に春先の開けた本流での晴れたヤマメ釣りには、私が感じるのは、足元見えない?

何度か、そんな状況でイーズグリーン使っていて、怖い思いしたので。。。

 

この数年は、曇りでも”トゥルービュー”

暗すぎず、多少の光量を犠牲にしても、川底の状態とか見やすい〜〜。

 

とはいえ、この使っているグラス、両方ともレンズはガラス。

傷が付きにくい利点あるけど、やはり重い。

特にセルフレームだと。

CR-39とか、軽いレンズが欲しいと。。。

若いころは?カーブきつめのモノが好きでしたが、最近は曇るのでカーブはあっても4カーブまで。

倉庫ガサガサ片付けしていて以前、友人がUsed”持ってきたときに竿やリールに混ざってグラス。

結局、面倒だから?Hpとか載せなかったけど、コレを使って作ろうかなぁ〜

フレームはウッドでレンズ軽ければ、水に浮くと?

真偽はさておき、でも軽いですから。

遠視と乱視で度付になるので、当方ではすべて”カトウオプト サービスさんにお任せ。

一度、レンズ交換可能か?聞いてみることにしますけど。

 

そうそう今、売れているモノが?

”曇り止め”

何でか?って、マスクするとレンズ曇るから・・・・

ぜひ、お試しください。

欠かせないモノ、グラス。

魚見つけるのも、ライズ見つけるのも、これ無いと苦労しますから、私には多少の出費はOK。

まぁ魚もライズも見える人には裸眼でも見えますけどね?

道具 - -
スポンサーサイト
- - -
<< NEW | TOP | OLD>>