そろそろ・・・その1

オフの間、空にしていたBagに色々詰め込み始めました。

まぁ例年のことなので、サクサクッと〜〜

5月まではBootsfootなので、それも引っ張り出してきましたが、マジックペンで囲み印?

Bootsは裏返しに出来ないので、洩れの場所は表に・・・

去年、洩れた記憶ないので、よくわからないのですが、念のために薄くPATCHを。

今、補修用のリペアは紫外線で固まるタイプ(Loon)は欠品中ですが、近々入荷する予定です。

 

先ずは上から・・・ということで、大好きな被り物は今年もハットでスタート。

常時持ち歩くのは二種類。

WatershipのWoolは去年見事にロロとクリステルの遊び道具となり、無残にボロボロに!!

でも、左のハットは裏地にフリース貼って合って暖かいこと。歩くと汗かくほど。

しばらくは歩かないので、こんな暖かモノが重宝。

 

あまり歩かないので、河原にはポットに入れた紅茶も。

そこで"SIMMS Pack”を使おうと・・・

現状一番人気はBlue。

確かにCAMOも人気あるけど河原に置いたら見つけにくい?

でも、BlueもTanも一緒に釣りに行く可能性ある方々が持っているから・・・・Camoかなぁ?

それとも"Drybag”のMかLの河原に置いておいて見えやすいOrangeか?

突然の雨とか、最悪雪も考えられるから防水は必要。

まぁ現場に出るまでに、じっくり考えます。

 

今年は他にも新しい持ちモノも?

それはまた。

道具 - -
スポンサーサイト
- - -
<< NEW | TOP | OLD>>