ベストの重量を・・・

普段着るモノも軽いモノを好むようになり、それは作業着も同じ。

毎年の事ながら、軽量化を考えます。

そもそも何が入っているのか?

なんだか笑うようなモノが入っていたりします・・・

ロキソニンとか、クロマイ軟膏だったり。痛み止め飲んで釣りしたことありましたねぇ・・・そ〜いえば。

あとは御守り。

これ一度持つと、持たないとなんとなく嫌な感じなんですよね?無宗教の私でも。だから4種ぐらい。

最近は家内が水晶玉も。。。小さなモノですけど?

 

湯川でいいヤマメ釣れた時の日釣り券や拾ったブルージェィ?

もうボロボロなんだけど、最初にアメリカ行った時に買って、ベストに張り続けたキャルトラウトのワッペン。

んんんんん〜この辺はやはり出せない。

 

Flyboxも大きすぎるかも?

すでにイワナ用は明日にも出撃できる状態でパンパンですけど。。。

川行って、自分用だけじゃなく、あまりに浮かない相棒に・・・とか。

そ〜なると、数は必要。

以前、お客さんに”そんな毛叩きみたいなフライで釣れるの?と聞かれましたが?

このイワナ用ですが、#12から#24まで。釣り上がりからミッジング、落ちてるイワナ用まで。

落ちてるって、浮いているイワナですね。いやらしいですけど〜。腰屈めて拾えばOKってことで。

今年はエルクヘアーも巻きなおし。エルクじゃなくてディアーで。

ライズ用のBox重いけど、4面使えるから、変えようがないし。。。

釣り上がりとスペントやクリップル。

片面が小さい釣り上がり用とCDC。

最近はCDC使っても、必ずハックルは巻くので、がさばります?

結論として、重いのはニンフ。

#10のヘアーズイヤーに025のワイヤーぐるぐる巻きですから、以前のように何十本も並べるの止めました。

沈下の形が違う二種メインで、あとはカディスラーバと無くてはならないアント。

それを小さな箱に。

これだけで、随分軽量化出来たような。

 

ミッジのBoxと大型種のハッチマッチャー、この二つは軽いので問題なし
今年は最初からナミヒラタで解禁しそうなので、それが終わったら小さなCDCとかソラックス巻いて、今年は完璧。

5月からの為に、アントの塗装まで何本か作っておけば。

 

Rickも来るし、中越さんとどこかに行けば、最初からフライは持ってこないから、少し多めにストックして。

もうすぐ。あと少しです。

後は現場で出物が出たくならないように対策を考えれば?

あと1か月で更に改善することを祈るだけ

お勧め〜 - -
スポンサーサイト
- - -
<< NEW | TOP | OLD>>