新年タイイング?

皆様、お正月のんびりされていますか?

ACROPOLISは2日から営業しています〜〜〜。

まぁもっとゆっくりしようかなぁ〜〜と毎年思うのですが、やはり2日は初売りという慣習あるので?

 

去年は入院手術などありましたが、FFという事に関しては、まぁ良い年でした。

ヤマメもそこそこ遊んでくれたし!

一番大きく変わったことは、例年4月の半ばからの現場ですが、去年はたまたま3月の半ばにスタート。

余りに天候が良かったので・・・なんですけど。

 

でも、スタートでいいヤマメが釣れて、今日はもういいや!!!と、他の気になる場所の見回りに。

何とそこで、ぼこぼこなライズに遭遇。

ナミヒラタなんですね。

なぜ、同じ羽化方法、同じ時期なのにマエグロって、風吹いたりしない限り魚は関心を示さないのに、ナミヒラタは上を向くのか?

不明・・・・謎です。

 

去年は、そこでナミヒラタから大熊、そしてオオマダラと楽しませてもらいました!!。

今までは、ナミヒラタ、マエグロの羽化では、ソフトハックル使うのがパターンでしたが、あれだけライズしていると、水面下は

ライズが落ち着いてからに・・・

 

今年も期待して、フライを巻いていますが、今一つ全体的なイメージがボディのイメージもつかめなくて、これ!!というパターン無いんです。

で、昨日自宅で部屋を片付けていたら、古いダビング材が。

それが、まぁいい感じの色。

 

自宅にはタイイング道具とか無いんです。すべて店に。

早く店に行って、このボディのイメージでフライ巻きたい。。。。

やはり2日からの営業でいいんだな!と。

 

そのライズとか肝心なのは時間。外していっても何もない・・・

でも、時間はそれぞれのハッチで把握できているし、今年も愉しみ。

せっせとフライ巻きます〜〜。

 

店でも、手ぶらで来ていただいても、いつでもフライ巻けますので。。。

 

今年も安全に楽しい釣りしましょうね!!

お勧め〜 - -
スポンサーサイト
- - -
<< NEW | TOP | OLD>>