痛かった旅・・・その1

9/23(月曜)祝日はお休みを頂きます。定休日と合わせて23-24-25日休みです

25日まで”10%ポイント加算を行っていますので、ご利用ください。

 

秋の釣りは難しいです。

大きくなくても良いから綺麗なヤマメ釣りたい。

そして、この季節ですから、婚姻色になり始める季節ですけど、あまりそれに染まった魚は気が引ける・・

秋入りに染まり始める、レッドバンドそんなのを一匹で良いから・・・

そんな求めるモノが多すぎなんですよね?

 

でも、今回は体調的に最悪な旅でした。

私は身体に粉瘤というのが、お尻と背中にあります。

まぁお医者さんも”別に問題ないから・・・”と20年ぐらいまえから放置。

旅の前の週、林道の足場板で足を滑らし、両足をはらわれ、粉瘤から尻もちをついて、少し腫れていたのは承知。

それが、7時間以上の運転で悪化。

更には初日の”久保田ロッジさん”は満室状態で二人一部屋。これが悪夢の始まり。

殆ど寝ないで運転してきて、釣りして、さて爆睡!!

というところで、”私、今血圧高くて鼾かくのよ・・”と、宣戦布告。

これがまぁ凄い・・・・ほとんど眠れず。

 

そして、翌日から粉瘤の腫れが痛み始め、歩くのもキツイ。

ましてや、丁度お尻の頂上部分に腫れがあるため、車の運転が地獄。

二日目の晩はいつもの”さんりんしゃ”。あまりの痛さに持っていた抗生剤を夜飲んだけど、これがまた地獄。

私、以前にも抗生剤飲むと不眠になるのことを分かっていたけど、今は睡眠より痛み。

案の定、一睡もできない。

 

これで3日間、ほとんど睡眠時間無い状態に。

いやはや、痛いし、眠いし、なかば朦朧と渓を歩いていました。

なんとか、相棒に綺麗なヤマメを・・・と足を引きずりながら。

 

その結末は次回。

 

釣りに行ったよ - -
スポンサーサイト
- - -
<< NEW | TOP | OLD>>