痛い思い出・・・

去年の今頃は、病院のベッドの上で唸っていました?

今年も最初の予定では、今日入院、明日手術。

先月、麻酔科と歯科も受診して、手術の準備は整っていましたけど、延期。

まぁノンビリ?というか、ちょっと違う因子もあり、経過を診て。。。という事に。

 

緊急性は無いので?多分、これで次の手術は来年の10月以降に。

だってねぇ・・・4月とか6月に入院してられないでしょう?

仕事ありますからね!身体が一番大事ですけど、じっくり経過を診てということなので。。。。

 

今年一番の思い出、それは痛い思い出。

現場までは2時間弱の道のり。そこから釣り上がり。なので帰りは3時間の歩き。

行きからなんとなく傷みあり。

釣り始めの前にザックおろして、いつも持っている痛み止めと胃薬のむ。

ここの釣りは、ほとんど魚を見つけて一発勝負。

なので、キャスティングの回数は少ない。

ドキドキ感半端ないのですが、お尻の痛みで集中できない・・・・

とはいえ、楽しんで、さ〜〜て帰るか!!

で、途中真横からカモシカが走り出す。去年はここで熊を見ていますから、結構ビビり。

私はお尻痛いから真っすぐ川を下りたいけど、この子が逃げない。

仕方なく、遠回りして。

最後やっと林道まで戻り、あと一時間弱。

行きは”えええもう着いた?”なんですが、帰りは長い。

半分泣きながら歩く。

 

相棒に心配かけたくないから、黙っていたけど、あの鈍感でも気が付く歩き方。

”ザック俺持ちますよ・・・”なんて優しい言葉。

 

車に戻ったときは、天国の扉がそこにあるかのような?

 

勿論、翌日病院に行き、腫れたお尻に麻酔の注射プスプス刺されて、切開して・・・・

で、今日も実は腫れて、病院で同じことを。

そろそろ麻酔切れそうで、怖いなぁ〜〜という状態。

でも、痛いという感覚も、生きてる証拠?そう考えて、痛みも有難いと・・・

 

なんだかスッキリしないけど、来年も体力増強山歩き。

 

 

日常 - -
スポンサーサイト
- - -
<< NEW | TOP | OLD>>