色々使い・・・

やはり、これが一番使いやすく、私的が使うには、これしかないと・・・

一日ニンフもやらないし、あくまでもスポット的ですし、ニンフやりながら、ライズ見つけたり、魚見つけたときにすぐに交換できないと困るので。

"Flot Do”

他にも発泡のモノあったりします。でも、ほとんどのモノ使いましたが、私のお勧め。

とはいえ、重いニンフを使い、プカプカ浮かせてあたりを取りたい!!とか不向き。

管釣りでも、小さなピューパを沈めて・・・とか、見えている魚を狙う!には、お勧め。

赤が欠品していましたが、入荷!

やはり、二色無いと困るんですよね。

 

製造元のAirflo社がこのマーカー製造を止めてしまったということで、ちょっと心配ですが、まだまだ大丈夫ですので〜〜。

繰り返し使えますが、一度水に濡れると少し固まり、取れにくくなるように。

なので、あまり繰り返し使うと、固くなり外れやすくなったり、浮力無くなりますので、ご注意を

 

お勧め〜 - -
スポンサーサイト
- - -
<< NEW | TOP | OLD>>