もうすぐ・・・

今年はどんな年になるのか・・・楽しみです。

私の本格的な釣り始めは4月になると思いますが、楽しみな場所もあるし、ワクワク。

まぁ安全に楽しく!!が一番大事なことですけど。

 

毎年のこと、春からライズのヤマメに始まり、季節の以降とともに山に入りイワナと遊ぶ。

そのパターンは変わらない。

せっかく美しい四季のある日本でFFを楽しめるのですから、四季折々を存分に味わいたい・・・と。

 

その為に必要なフライも、そろそろ巻き始めるかなぁ〜〜と。

1月一杯は”水曜定休のみ”

火曜日も12:00〜17:00ですが、営業。

 

2月からは”火曜水曜定休”

 

今年6月は2週間ぐらい東北を旅しようかなぁ〜〜と。

その間に友人が来れば一緒に。

そんなことを密かに計画しています。

 

Life is Short More Fishですから!!

そんなこと書くと体調悪い感じですけど、癌は根治。手術から1年ちょっとですけど、勿論転移もなく、ご心配なく。

ただ、関連した部位で静観してじっくり経過を・・・ということはあり、今年のオフにはこのままなら入院して簡単な手術って状況。

リハビリと状況観察を兼ねて、野山を歩くことが必要なわけでして・・・

 

皆様も健康第一で、楽しいFFを

ACROPOLISで、微力ではありますが、それをサポート出来るように、頑張りますので、今年もご愛顧よろしくお願いします!!

 

 

日常 - -
謹賀新年

本年も皆様にとって最良の年でありますことを祈念しています。

笑顔の一年でありますように!!

ACROPOLISは新年は2日が初売りとなります。

2と3日はじゃんけん大会?

私もしくは15時ぐらいまでは社長も研修中ですから、どちらかとジャンケン二回?

¥5.000以上お買い上げで、勝てば10%Off

もう一回で、勝てば更に10%OFF。

二回勝てば20%OFF。

まぁ一回目は勝てるでしょうが、二回目はガチ勝負ですので・・・・

当初は二回目で負けたら20%UPという案もありましたが、反対の声が多く。。。廃案に。

 

ただし、在庫品のみ、Sale商品とUsedはその対象から外れます。

 

お時間ありましたら、お出かけください〜〜

 

今年もACROPOLISをよろしくお願いします。

皆様、楽しいお正月を!!

                           村島 玲子

                              徳治

                              Loro

                             Cristel

日常 - -
今年のホーム

今年は例年より、地元のホームに行く回数が少なかった。

理由は別にないんだけど、色々なところに行ってみたい・・・というシーズンだったかな?

例年は6月以降からだけど、今年は5月の20日過ぎには、源流部も落ち着いてスタートは歩け歩け。

多分、コレが一匹目。

イワナの集合住宅を見つけたこともあり?あまり源流部にも行かなかった。

もはや背中にイワナの神様も居ないのかと?と思ったこともありましたけど、終わってみればビッチリ貼りついてくれていました。

そして、70%ぐらいは、探して見えている魚を釣ることに楽しみを。

贅沢になって、いい流れでも見えないと投げない・・・??

歳とともに遠視・乱視そして老眼酷くなりますが”見つける”という事に関しては視力とは別なことが。

 

見えない方は、指さしても、Topで突ける距離にいても”見えない”と。

”ギャグはいい”から真面目に・・・とお願いしても”見えない”

逃げてから”アッ居た!!”と。

 

見つける・・・ということ、これ別に偉い訳でも凄いことではなく慣れだと思います。

普段から、すぐに投げないで、最初は見えなくてもいいから探す、こんなことを繰り返していれば、見えるようになります。

チョットのこと、コツはありますけどね・・・

 

今年の6月。ヤマメの旅の東北。

なかなか出てこないヤマメ。

相棒。。。居るのに気が付かない。石の切れ間の中に尺イワナがドンと見えていましたが、先に行こうとする。

何が問題か?簡単なこと。見ようとしていないだけ。

”イワナでもいい?”と聞けば、もうなんでもいい・・・と。

一歩下がって、そこ見て!!

簡単に釣れると思ったんでしょうね?でも、魚の視界には入っているフライですけど、そこからのモノを食べたいわけではなく・・

イワナ君は食べたいモノが流れてくるレーンのモノを食べたい。

4-5回投げて”ハイ!でるよ!!”で、無事に。

イワナだって頭良いんですよ!

 

地元から話がそれましたけど、お客さんの中には”見えていたけど食わない!”とか”フライ落としたら逃げられた”とよく聞きます。

私が偉そうなこと言えませんが、やはりそんな場合はフライに問題が。

激戦区です。平日でもエサ、ルアー、フライと通過していく場所。

聞けばアダムスのパラシュート#14とか。何度も言いますが激戦区。

私もイワナ釣りのメインは同じ。”こんなにハックル巻くの?”と驚かれるような駆逐艦フライ。

でも・・・・時と場所、時間、イワナの浮き方状態、それによって。

 

この今年、地元ので最後のイワナ。

鼻先にあるフライ。112Y#17-19、時には#21

ボディは米粒の半分、ハックル二回転。ポストはこんなフライには”コレ”が今の時点ではマストアイテム。

これで”チャンスは1回のみ”と自分に言い聞かせて、投げるわけです。

来年もホームは癒しの場で、もっとまだ知らない流れに足を入れてみたい。

そう思います。

 

 

日常 - -
痛い思い出・・・

去年の今頃は、病院のベッドの上で唸っていました?

今年も最初の予定では、今日入院、明日手術。

先月、麻酔科と歯科も受診して、手術の準備は整っていましたけど、延期。

まぁノンビリ?というか、ちょっと違う因子もあり、経過を診て。。。という事に。

 

緊急性は無いので?多分、これで次の手術は来年の10月以降に。

だってねぇ・・・4月とか6月に入院してられないでしょう?

仕事ありますからね!身体が一番大事ですけど、じっくり経過を診てということなので。。。。

 

今年一番の思い出、それは痛い思い出。

現場までは2時間弱の道のり。そこから釣り上がり。なので帰りは3時間の歩き。

行きからなんとなく傷みあり。

釣り始めの前にザックおろして、いつも持っている痛み止めと胃薬のむ。

ここの釣りは、ほとんど魚を見つけて一発勝負。

なので、キャスティングの回数は少ない。

ドキドキ感半端ないのですが、お尻の痛みで集中できない・・・・

とはいえ、楽しんで、さ〜〜て帰るか!!

で、途中真横からカモシカが走り出す。去年はここで熊を見ていますから、結構ビビり。

私はお尻痛いから真っすぐ川を下りたいけど、この子が逃げない。

仕方なく、遠回りして。

最後やっと林道まで戻り、あと一時間弱。

行きは”えええもう着いた?”なんですが、帰りは長い。

半分泣きながら歩く。

 

相棒に心配かけたくないから、黙っていたけど、あの鈍感でも気が付く歩き方。

”ザック俺持ちますよ・・・”なんて優しい言葉。

 

車に戻ったときは、天国の扉がそこにあるかのような?

 

勿論、翌日病院に行き、腫れたお尻に麻酔の注射プスプス刺されて、切開して・・・・

で、今日も実は腫れて、病院で同じことを。

そろそろ麻酔切れそうで、怖いなぁ〜〜という状態。

でも、痛いという感覚も、生きてる証拠?そう考えて、痛みも有難いと・・・

 

なんだかスッキリしないけど、来年も体力増強山歩き。

 

 

日常 - -
無題

生きていると、悲しいこと、それもど〜しようもなく悲しいことあります。

今日もTiemcoさん、Fluxさん、もろもろ入荷しましたが、どうにも手につかない。

11年前、店を始めるときに”二人で頑張ろうよ!!いい竿を残そうよ!!”と言っていて、実際残せたとは思いますが、まだまだこれからでした。

来年は733 ModelV作ろうよ!と言っていたばかり。

 

他に代りになる人は海外を見ても居ない。唯一無二の人でした。

悲しすぎて、悲しすぎて。

まだ春にご注文頂いていた竿もまだ。

修理も。

お互い入院なんて、シャレにならないけど、早く良くなって、また!!と言っていたのに。。。

 

これにてACROPOLIS Bamboorodは販売終了。

今までありがとうございました。

簡単な修理等に関しては、友人に頼むなり、対応はしていきます。

現在、お預かりしている修理に関しては、出来ているモノ、あと少しで完成のモノ、あると聞いていました。

それらに関しては、責任をもって処理しますので、ご安心ください。

今晩の晩酌はいつもより、酔いそうな。。。。悲しい。

片翼奪われた気持ち。

日常 - -
今後は・・・・

12/3まで、前回無かった724/4含む"SCOTT F Demo”あります。

在庫は

・653

・724

各一本です。

在庫無モデルは引き続きご予約承ります。

店頭に常時在庫できるのは、春以降になると思いますが、今しばらくお待ちください!!

 

今日の検査で、入院は延期。もう少し経過を診てから。。。。と。ご心配おかけして申し訳ありませんでした。

ということで、12月も31日まで営業します。

2月末日まで

定休日 水曜日

営業時間 12;00〜19:00

(火曜日のみ12:00〜17:00)

*12/11(火曜)は休み

年末は通常通り31日まで(17:00閉店

年始2日から

1/6まで営業時間12:00〜17:00

 

今日は家内が店を開けました。

なかなか勉強していて?

”なんでこのトメちゃんのティペットこんなに高い!!”とか

”これがHpにはない!!”など、多々質問。

 

まぁ釣り具屋の女房ですから、当然なんですけど。

本人も”土日はロロクリの散歩時間までは店に来られるときは来る!!”と。

私的にも店の中片付くし・・・・・。

ど〜なりますか?

日常 - -
巻き巻き

もうフライの販売は無いのか?と聞かれますが、なにせ気分次第なので?

店は暇ですから?時間は沢山あるのですけど、前回休み前に数を入れないでHpに載せてしまい、次の日の朝ビックリ!!

というか、冷や汗だらだら。

その週は、多分300本巻いたと。

当分、フライ巻きたくない・・・・

 

でも、先日も書きましたがカーフテール譲ってもらって、なんだか巻きたくなってこんな季節にもかかわらずパラシュート巻き巻き。

それで気持ちも上向いて?

 

季節柄”ヘアーズイヤー#10.12.14だけ巻きました。

各サイズ4本で12本セットでケースに。

よろしければ、いかがでしょうか?

私が巻いたモノですから、それなりです。

価格もそれなりだと思うのですが・・・・

 

エルクヘアーやハードシェルは季節柄まだ必要じゃないと。。。。

ご要望あれば。

でも、ハードシェルは時間かかります。

Howells巨匠と同じ、塗りを5回丁寧に・・・ですから、乾かして塗ってで5日は塗装だけで掛かりますので。

まぁ売れ残っても、ストックとして必要なのでOK?

気楽です、ヘアーズイヤーは。

#10は私のシーズンでニンフを楽しむ場合、70%の出番あるので、何本あっても無駄にはならないモノ。

 

もし、こんな私が巻いたモノでもよろしければ、8セットありますので、ど〜ぞ。

 

日常 - -
少しだけ ホッと・・・

今日は大学病院に。。。。

お尻の話なので、綺麗な話ではないので、ご注意を。

 

去年の一年前の手術、病名は大腸がん。

初期で11日間の入院計画だったので、NZにでも行っていると・・・・

それが腸閉塞に縫合不全で入院45日間に。

お腹にはストーマーと言いますが、袋?いわゆる人工肛門。

 

それは4-5か月で閉鎖といいますが、戻すことが前提。

でも、それで戻すということは、4-5月に再入院しなければならない。

最大の問題は直腸という便を貯める部分が無いので、排せつ障害になる。

 

ということで、先生に相談”職業柄?10月に閉鎖じゃだめですか?”と。

早いのはまずいけど、遅い分にはOK。

ということで、10月に閉鎖と。

 

でも、このストーマー生活。一日おきに袋を変えますが、快適?

いつも出先でトイレ探したり・・・腸が弱かったので。

不便といえば温泉。

何度か入りましたが、袋を畳んで大きな肌色のパッチ貼って。

 

みんな”そんな〜〜いいわけだよ!!”と言いますが、閉鎖に備えて少しでも肛門の筋肉を鍛えるために、山を歩き、時にはロープまで張ってもらって、分け入りました。

私的には歩いて肛門鍛えるというか・・・

他にも、お尻を締める訓練も釣りをしていても、キュッキュッと締めていました。

(画僧の後姿は私ではありません。こんなゴリラみたいじゃないです)

閉鎖が迫ってくると、この障害が怖い・・・・

このまま、永久にストーマー人生も悪くないかなぁ〜〜なんて。

でも主治医も、お世話になっているN先生も”戻せるんだから戻せ!!”と。

 

覚悟決めて手術をする!!!そう決めました。

 

まぁ他にもいろいろあり、一度大学病院でも見てもらう方のも安心材料ということでそっちにも。

最初にガンの発見は元々大学病院の先生のアドバイスで見つかっていたので、セカンドオピニオンってモノを。

 

前回診療してもらって、25日のCT画像を持って今日再診料の予定でした。

ただ、大学の教授は前回で”閉鎖はもう一年待て”と。

でも、主治医は”閉鎖”

これだと、ど〜したら・・・と不安でしたが、N先生が”戻せ”ということで、やはり気持ちは”戻す”に決まっていました。

でも大学病院の同じ医局の教授が待て!!ということで、やはり上司が待て!!なんですから、手術は来年だな・・・と考えていたら、違う結果で。

 

そして、今日。

”外すそうです”と伝えましたが、CTみて、お尻に指入れて・・・”大丈夫でしょう!!戻して。

という結果。

なんだか拍子抜け。

 

主治医の先生は教授は排せつ障害の患者さんを多く診ていて、その苦労もわかっているし、選択肢の一つとして残す話も出たのでしょう・・・と言っていました。

色々なお医者さんの意見も聞けて、良かったですけど、判断は私ではできないわけで、ちょっと迷ってしまうことも。

 

で、一番聞きたいけど怖い・・・聞きたいけど聞けない・・・

それを今日聞きました。

”閉鎖したら我慢できなくて漏れ洩れなんでしょうか”

ダダ洩れってやつ。最悪はオシメ。

胃と違って、無くなっても再生はしないのが直腸だと。

ネットとかで検索すると、一日30回トイレに通い、もよおすと我慢できなくて出ちゃう!とかそんな話ばっかり。

以前、主治医にその件を話したら”人にもよるし、ひどくない人はネットとか書かないから・・・”確かに。

 

答えは、はっきりは言えないけど、この状態だとダダ洩れは問題ないかと?肛門締まるし。

ただ、排せつ回数は多いよ、少ししか出ないから。。。

この言葉が、私にとって嬉しい一言でした。

 

やはり、山で歩いて鍛えた肛門は強かった?

後は、術後ど~になるか?ですけど、今日は長い間の不安が少し解消しました。

 

この休みは思い切りハコスチ三昧してきます?

 

 

 

日常 - -
寂しい秋・・・

毎年、イヴェントの秋でした。

でも、ひょっとしたら年末に手術をするか?一年先に延期か?

私の判断ではないので、お客様にもメーカーさんにも迷惑かけてしまうので、予定は入れていませんでした。

昨日、結論出まして、年内に手術決定。

 

まぁ早く終わらせて、スッキリ春を迎えて、リハビリとして里川でヤマメと遊び

 

夏からは山にイワナ!!(魚は水に入っています、ご心配なく)

そんな生活をするために、これが人生最後の入院となることを。

 

ご心配なく、前回は8時間という長い手術でしたが(本人は麻酔で寝ていて気が付きませんけど)今回は2時間ぐらい。

やはり、人間の身体は自然が一番・・・ということで。

 

来月に最終的な入院の説明を受けてから。

またはっきり決まったら、店も休みますので、連絡させて頂きます。

でも、今から家内にレジの打ち方教えて、休まないで・・・・とも思いましたが、ロロとクリスの散歩もあるので、無理かなぁ?

 

逆に家内が居たほうが売り上げ伸びたりして?

まぁまた、しばらくは無収入生活ですね、ハハハハ。

 

本人至って元気です。B型で更には超ポジオヤジですから、ご心配なく。

 

日常 - -
メンテナンス

10月から定休日は”水曜日のみ”

火曜日は営業(閉店は17時)しますが、事情により休む場合は早めにお知らせします!!

10/6-7は前橋祭り、店の前は車両通行止めで駐車場も限られます。17時で閉店しますので〜

 

HPの画像もあと少しで完了。メーカーさんのHPから引っ張ってくれば・・・・ともいわれましたが、汚いけど自分で自分の店のモノを映したいので。

フライボックスとか、もうひと頑張り!!

 

先日の最終で、ネットですくってデジカメ取り出していたら脱走された。

何で??とおもったら、まぁ大きな穴が。

いやらしい話ですが・・・ネット出すのはある程度のサイズからですから、気が付かなかった?

何か所かは自分でタコ糸で結んでましたが、更にいくつも。

シーズン終了したら・・・とだましだまし使っていましたが、これでなんとか前川さんに送って新品に。

 

そんなことも楽しいオフです。

 

ソールの張替やWaderのピンホール修理、それにG4のサスペンダーへの交換などなど、すでに集まっています。

シューズに関しては、年末ぐらいにはまとめて。

その前に営業さん来たら渡しちゃいますので、ご希望の方はお早めに。

サスペンダー交換は使用したWaderでも可能。前もって変更するのより料金は少し割高になりますけど・・・・

 

日常 - -
| 1/49 | >>