ガックリからのニッコリ?

6/23(火曜日)〜27(土曜日)までお休みを頂きます。

 

6/28(日曜日)から通常営業になります。

その間、発送等は出来ませんことを、ご了解ください!!

 

この間、相方のキャンセルで単独お山へ。

ヤマメも気になったので、下流をやってから、のんびりと〜〜。

魚は別名 堰堤上チンケプールに沈んでいて、学習させるためにも?ハードシェルアント使って遊ぶ。

最近、マイブームというか、古いORVISのグラファイト好きなんです。

と言っても、何種かのモデルのみですけど。

 

手に入れた竿とイワナで記念撮りたかったので数枚パチパチ、今日はもう早退しようと14時には川をあとに。

で、木曜日。

店で荷物整理していて”あれ?ネット無い・・・・”

 

そ〜いえば、釣れたのは殆ど同じサイズだったので、二匹だけ撮ったのは覚えているけどその後、後ろに下げた記憶が無い!!

やっちゃった!!

なんだか疲れていたのか、ボケなのか・・・・

ガックリ。たぶん5年ぐらいは使い込んで、塗り直したり、ネット張替えてもらって使った、前川さんのネット。

悲しすぎる・・・

まぁ自分のミスですから・・・

これが最後の画像になってしまったMy Net

そんなことをFBに上げたり、前川さんに即納可能在庫聞いたりしましたが、残念ながら無い・・・

でも、今日前川さんからメッセージ頂き、可哀そうだから何とか7月の上旬までに同じものを作ってくれると!!

更には、暖かい心遣いまで・・・・

 

感謝感謝でいっぱいな今日です。

 

日常 - -
休みます・・・

19日で県を超えての移動が解除になる予定。

 

6/23(火曜日)〜27(土曜日)までお休みを頂きます。

 

6/28(日曜日)から通常営業になります。

その間、発送等は出来ませんことを、ご了解ください!!

 

もし、19日に解除にならなかったら、営業します・・・・

日常 - -
予定では・・・

今年の東北は、半分諦めていましたが、県またぎの解除が19日とか発表されたら、行こうかなぁ〜〜と。

状況を見てですけど。

 

特に強くいきたい今。

釣りじゃなく・・・・お花をたむけに。

 

もうこの料理が食べられない。

そして、あの笑顔も。

悲しい。

私の大好物、エビフライ。

いやいや、エビフライ好きなんですけど、タルタルソースが好きなんです!!

そういったら、次に行った時には山盛りのタルタル。

誰もが、こんな笑顔になるスペースでした。

 

毎年、この季節だと、ワラビ。

どんぶり一杯食べていました。

 

なんだか想い出が食べ物なのか?と言われそうですが、全てはあの笑顔。

長い間、有難うございました。

 

私の青春の思い出が一つ、またひとつ。

安らかに、敬子さん。

 

しばらくの間は会員登録が必要ですが、通常5%ポイント加算のところ10%ポイント加算で。

いつもと同じですが、対象外は下の要綱。

・カード支払い

・お取り寄せ(一部は取り寄せでも対象)

・加算対象外商品(商品コメント欄に記入してありますUsedやSale、オリジナルなど)

・お支払合計¥5.000(税別)以下のお買い物

となりますが、ぜひ

日常 - -
へろへろ?

お取り寄せになりますが、本日"FoxFire ソースウオーカー”

これからのジャブジャブ系には最適ですよね!

Wader着用、特にSIMMS Waderだとフットのネオが厚いので、よほど甲が狭かったりしないとキツイですけど

薄いネオソックス一枚とかだと快適。

サイズによっては欠品していますが、ご希望の場合お気軽にお問い合わせください〜〜〜。

 

現場作業。

メインホームを何本か偵察。

しかし、驚愕?

毎年、良いイワナと遊んだ場所は、壊滅に近い状況。。。。去年の10月の大雨ですね?

ルアーの方いて、あとから少し釣り上がるも、すぐに自分のクマ鈴と違う音色が?

下ってくるフライの方・・・

 

これはメインは諦めて、他に移るも、すでに釣り人。。。

途中でメール確認したら、給付金10万が入金〜〜。

もう今日は諦めて、帰り。

家内と焼き肉食べに行っちゃいました。

 

翌日は、場所を変えて本来夏に行く場所に。

しか〜〜し、何処もPスペースは車・・・

隣県多く、更には湘南ナンバーとか。

まぁ私の作業場は激戦区の中ですからね。

 

結局、人知れず場所でライズ待ったけど、遊んでくれるのは、頑張ってもこのサイズ。。。

今年は水系を変えての新規開拓必要だなぁ・・・と痛感。

水はすでに一週間で大幅に減水。

一週間前に深くて渡れないプールが、ニーブーツでOKみたいな・・・

激減した一週間でした。

 

まぁ渇水になって、落ち着けば、また大きなのも神経質になり面白くなって登場してくるでしょうけど、新規開拓必須。

今年はイワナの大台は落とさないとダメだな・・・

イワナもヤマメと同じ大台は31cmとするしかないかも?悲しいなぁ・・・

 

でも、県内まだまだ色々ありますから、探せばエルドラドも?

 

 

日常 - -
賛助会員

微力ながら”公益財団法人 日本盲導犬協会”のお手伝いをさせて頂いています。

勿論、ACROPOLISは介助・盲導犬の入店可能。

仕事犬に関わらず、愛犬も同伴可能。

最初からデザイナーさんが、犬でも滑りにくいエンボスの床してくれていますので、お気軽に。

商品も床に近い、低い位置には置いていませんので、もし匂い付けしても大丈夫です、でしょう?

今まで失敗は無しですから?

 

ロロも開店から三年ぐらい居ましたが、そこはロロちゃん?家の中では、オシッコもしませんので。。。

 

最近は、募金箱も紙が無く?寂しい募金箱になっていますが、年に一回納めさせていただいてます。

今回、協会さんの方から盲導犬協会のパンフレットと可愛いシール頂きました。

もし、興味のある方やパンフレットには募金の為の振替口座用紙もありますので、寄付を検討して頂ける方など

いらっしゃいましたら、ご注文と一緒に摘要欄に”盲導犬パンフ希望”とお書きください。

 

今は注文ないけど......という方は、メールなどで。無料でお送りしますので。

 

ステッカーの裏には、募金箱の設置申し込みなども出来る問い合わせ先もありますので!!

未だに入店拒否もあると言います。

当然、苦手な方も。

でも、彼ら彼女は”犬”というカテゴリーではなく、人間の目、手足であります。

暖かく見守ってあげてください。

日常 - -
本来なら・・・・

今日から金曜まで、東北でヤマメ三昧?の旅の予定でした・・・

タニウツギの咲く中で。

去年の6月はいつになく?ヤマメが好調でした。

雪も少なかったし、5月の半ばでも、高い山からの流れでなければ、結構いけるかもよ?

そんな皮算用でしたけど。

秋田・岩手と年券もバッチリ買ったし、準備は万端でしたけど。

来月、なんとか行けることを願うしかない今日この頃。

 

日常 - -
現在の体調 (グロテスクな画像ありますので、ご注意を)

私のガン体験。

まぁ最初は二週間ぐらいの入院予定だったので、時期的にもNZに行く感じで・・・・と。

公表するつもりも無かったので。

でも、それが50日間におよぶ入院になって、隠しきれないというか?

 

休むと公表してから"南ですか?北ですか?”とか”今だとセミは早い?”

なんて、お客様多く、最初は苦笑いでしたが、そんな方には”実は・・・・”と。

嘘をつきとおせませんよ?

”やはり南のジンクリアーな大きな川でサイト。セミには早いですね〜〜”ここまでですね?

その後、さらに問われると、もう無理でした。

 

今は、私みたいに“痔だと思ったらガンだった!!!”という事もあり、少しでも多くの方に検診とか勧めます。

こんなこともある!!ってことで気をつけて欲しいと思います。

家族の遺伝が多いと言いますが、私の家系はどちらかというと”心臓疾患系”

 

直腸がんで、肛門に近い場所だったので、人工肛門を二年間。

本当は半年ぐらいで閉鎖するのですが、ちょっと問題出来て、延びたわけです。

 

で、手術から11月で3年。人工肛門閉鎖から8か月。

状況はすこぶる快調。

閉鎖すると排せつ不全になるのですが(直腸、便の貯めるところが無いので)私の場合は不全なんでしょうが

このぐらい、想定内。

というより、問題なし。自分的に。

 

笑い話ですけど、家でごろごろテレビ見たりして過ごすと一日15回ぐらいトイレに行きます。

でも、釣りに行くと、道中一回ぐらいで、川にいる間は便意も来ない?

結局精神的なことなのかも?

好きなことを集中してやっていると問題ない感じ?

人間は不思議。

 

本邦初公開?グロな画像ですから、ご注意を

最初のクリニックでの診断画像

 

そして、診断。

いまや傷口は内視鏡でのクリップ止めなんですね・・・・

 

ここにある、まだ三個のポリープ。

一番大きな直腸のは手術で、二番目の大きさのはその時に内視鏡でとり、三個は生かしたまま?現在に至るです。

月曜の診察で、8月にやっと取り去る予定。

これを取れば、完全にスッキリ!!

 

前々から”早く3個取ってくれ〜〜”と言っていましたが、やっと落ち着いている腸を下剤とかで刺激したくないとか・・・

”これが癌に成長したら困るから〜〜”といっても、まぁ~そのうちと。

 

月曜の血液検査も肝臓、腎臓という転移しがちな部位も問題なし。腫瘍マーカーも。

以前はCRPが一番心配でしたが、それも問題なし!

 

という具合。

 

もう体力もコロナ後に備えて万全。

毎朝、ロロの散歩しクリステル行って、自転車で8kmぐらい走る毎日。

キュッとお尻の括約筋締めながら乗ってます?

 

ある程度の年齢になったら、最低でも検診は年に一度。

今はコロナもあり、医療機関の負担が大きいときですが、落ち着いたら是非。

 

痔だと思って、ボラギノール塗っていたあの頃。

もっと早く受診していれば、日帰りで内視鏡で簡単に取れたと。

皆さん健康でいて欲しいから。

 

多くの皆様にご心配をおかけして、申し訳ありませんでした。

この場をかりて、復調報告?

 

 

日常 - -
イワナ色々

ACROPOLISはしばらくの間、会員登録が必要ですが、通常5%ポイント加算のところ10%ポイント加算で。

いつもと同じですが、対象外は下の要綱。

・カード支払い

・お取り寄せ(一部は取り寄せでも対象)

・加算対象外商品(商品コメント欄に記入してあります)

・お支払合計¥5.000(税別)以下のお買い物

となりますが、ぜひ

 

ヤマメって、あまり変化は感じませんが、イワナは色々な体色や顔あって愛おしいですよね!

どっちが好きか?それはどっちも・・・

 

5月まではヤマメ、6月からはどっちも、それ以降はイワナ。

春先の下流部のライズから始まり、季節で移行していきますから。

 

同じ水系のイワナでも、石や水色により千差万別。

勿論、季節による変化もありますけど!!

 

 

 

 

 

 

 

どれも”あ〜あの時の・・・”と思い出せます。

 

こんな感じで石化しますから、見つけにくい場合もありますが、最大のポイントはヒレの白線。

まぁ〜見えない人には見えないようです?

 

早く、こんな子達に会いたいなぁ〜

もう少し、我慢ですね、フライ巻いて、その日の為に

日常 - -
想い出のヤマメ その3

通常GWの頃、ホームは雪代ガンガン。

なので、雪代に関係のない場所で遊ぶことに。

 

釣りを教えてくれた川、軽井沢の湯川。

でもその後、魚も殆どいなくなり、自然と足は遠のきました。

 

連休だし、雪代も関係ないから、たまには湯川に行ってみようかなぁ〜〜と。

時は平成27年のこと。

通っていた頃は”4/29は湯川の爆発日”でもあったので。

 

いつもの流れをライズ探してニンフで釣り上がると、何やら水面に。

マジ??と思いながらも、フライを。

この魚体。かけた後の激しさはお分かりかと。

完璧でした。ヤマメ。

まだこんな遺伝子を受け継ぐものが居たことにビックリ。

そして、翌年も違う場所で。

二度あることは三度ある?

翌年は綺麗なマス。マスでしたけど、あまりの綺麗さに、これはこれでOKと。

 

今回、何故かその二年の画像が見つからなくて載せませんが。。。

 

その後2年、GWに行きましたが、正直”何も居ない感じ?生体反応感じられない。

 

まさに夢だったのか?

その時の年券は今も持っています。

もう一匹は同じ年。

有名なヤマメゲッターの凄腕FFMさんから”お前でも釣れそうなヤマメ居るから行ってみろ!!”と。

朝の8時から11時まで、指定の場所で待つも何もなし・・・

”もうあきらめてニンフで釣り上がる・・”と電話で伝えましたが”まだ待て!!”と指示。

 

半分、河原で眠りかけたころ、突然、本当に突然ライズは始まった。

教えられた場所で。

何年か通った川だけど、それまでスイッチ入ってライズしているヤマメってほとんどみることは無かったけど?

これは、完全にスイッチ入っていて・・・・

 

ソラックスの#18で釣れた?

 

これも、ある意味では思い出に残る一匹でした。

こんな時期、過去の画像の整理するのも良いですね。

また何か面白そうな画像あったら載せます。

 

中越先輩の腹抱えて笑える動画色々あるのですが、Upの方法分からない・・・残念です。

日常 - -
想い出のヤマメ その2

ACROPOLISはしばらくの間、会員登録が必要ですが、通常5%ポイント加算のところ10%ポイント加算で。

いつもと同じですが、対象外は下の要綱。

・カード支払い

・お取り寄せ(一部は取り寄せでも対象)

・加算対象外商品(商品コメント欄に記入してあります)

・お支払合計¥5.000(税別)以下のお買い物

となりますが、ぜひ

 

昨日の続きになりますが、以前にもこの話は書いたので、覚えている方も?

前の年の秋に、思わぬ綺麗なヤマメが釣れたので、上流での時間も短縮し、下流を。

上流でも、綺麗なヤマメは遊んでくれましたので、オマケみたいな

相棒はさらに下流に行くというので、私一人で。

右手には出来上がってきたアロナーさんの7’3” #3.

竿出して、少しして竿の異変に?

 

よく見ればTopガイドから3cmぐらいのところで折れてるし・・・地獄。

考えれば、最初のポイントで、枝にぶつけた!!

 

普通だったら?その下のTopガイドのところを自分で折って釣りを続けるけど、微妙な箇所。

Topガイド付け直せば、7’2”で使えそうな?

なので、そのまま続行。

 

でも、Topガイドなく、ブランクの残ったままでラインはその下のガイドか出るから、ことあるごとに先端にラインが絡む。

結局、ストレートに投げて、投げたまま。

メンディングとかすれば、絡むから・・・

 

そんな中で、上流の開きに赤い影がゆらゆら?

金魚か錦鯉か?

まさか、こんなところに・・・・

 

この現状でど〜に投げるか?少し考えたけど、出来ることは少なく、真っすぐ投げるだけ。

投げて、Topにラインが絡まないことだけを意識して、釣れたのがこのヤマメ。

東北の秋。そんな季節を身にまとったヤマメ。

今でも、投げてから取り込むまで、頭の中に。

 

家に戻って、アロナーを仲介してくれるアメリカの友人に相談したら、すぐに送れ!!と。

アロナーさんは、まとめて竹を削るという事。

なので、欲しいスペックが前の年に削って、製品として無くなれば、またそのスペックを削るのは数年後。

色々な長さ、番手ありますから。。。

 

でも、タイミングよく、733はまさに削りたて。

ということで、翌年の春には、新しいTopも出来上がり〜〜

 

その後何度か行きましたが、あの時のようなことは無く。。。

新たな出会いと言えば、同じ場所で熊が20mぐらい先の流れを渡って森に帰っていったこと?

 

日常 - -
| 1/54 | >>