感謝を込めてメンテナンス 道具その4

竹竿と言っても、使ったらよく乾燥させておくだけ、そんなに気を遣うことはありません。

Bamboorodは生きているとお考えください。

息をする。特にバーニッシュロッド。

なので、アルミケースの蓋をして放置というのは窒息します。

風を当てて、良い空気を吸わせてあげてください。

暖房で温められて、留守の間寒くなる・・・とか温度変化は竿だけではなく、人間にも悪影響ですので、なるべく温度変化のない部屋が良いです。

幸い店は年間通して20°。地下という条件はこの辺に。

湿度は常に40%から50%、これが大変で加湿器と除湿器は必需品。

これは、数の問題で、少ない本数なら吊るしたり移動したりできますけど。。。

 

どーしてもメンテをしたい!!という事でしたら、バーニッシュにはワックス。

インプレグネイトの竿にはDIYに行けば亜麻仁油売ってます。

私のは20年物の熟成した亜麻仁油・・・・古くても大丈夫です。新しいのを買いたいのですが、終わらないので。

これを塗っても表面にしか入りませんから、ご安心ください。

なので、竹を削ってから、一生懸命?何回塗ったところで、表面まで、芯は生ですので、あしからず。

最初に入った表面より下に、その後塗っても浸透しないですよね。

あくまでもメンテナンスで。

こんなことも年に1-2回で十分。

硬くなったグリップにはベビーオイルって手もあります。

でも、塗り過ぎるとグリップ油まみれで悲惨な結果になりますので、ご注意をっていうかお勧めしません。

 

経験上、Bamboorodを良い状態に保つのは、ある程度の使用が一番。

長い年月経っているモノなど、ある程度使用しているモノの方がその後のトラブルは少ないと感じます。

使う事、それがメンテナンスとも。

適度な水分、手の油、などなど与えてやることが大事かと。

 

イギリスの太い竿、パラボリック、などを除いて、竿は曲げれば曲がります。

使用時にガイド面、反対面と交互に曲げながら使えば、それほど気になりませんが、もし、曲がりが気になるようなら、お持ち頂ければその場で直します。

でも、貴重なモノはご自身で・・・・

フェルールのキツイ、緩いもお持ち頂ければ。

 

良き相棒として、長い間一緒に時間を共有できるのがBamboorodです。

ぜひ、使って、そしてたまに労ってあげてください。

 

道具 - -
今年もお世話になりました その3

やはり、毎年お世話になるのはLeonard

とはいえ、このところMaxwell熱は年とともに?覚め気味。

硬質なイメージより、歳とともにマイルドに?

70年代中期のHappyTimeモノが手にしていて楽しくなってきています。

48Hは以前にも書きましたがヤフーのオークションで購入。

5-6年前?もっとかなぁ・・・うちのビルダーさんから”こんなの一発落札で出てるけど・・・1Topぐらい折れていてもこの価格ならいいよねぇ?”と。

出品者さんは釣りとは無縁のお店で、コメントも酷かったから警戒されたのか?

ティムコさんがLeonard扱っていた時のモノで、ほとんど未使用。笑いました、届いた時。

質問していた方もいたけど、こんなの即ポチでしょう・・・

私のWBR 5本に入ります。

そしてもう一本は以前譲ったモノが出戻り。

しかし、66の長さでこのグリップにシート、見事に納めるのは流石と思います。

私が買った時点で1Top補修されていましたが、今年見事に折れましたけど、折れた箇所見ると”これじゃ折れるでしょ・・・”って。

1Top扱いで譲ったので、出戻り価格もニッコリの価格でしたので、使い倒し。

7ftぐらいの竿であれば、使えないアクションという事もありえないし、竿なりに振ればOK。

私程度では、どーせわからないんですからアクションも。

手にして釣りに行きたいか一緒にが大事。それと手にしていて使っていて楽しいか?デザイン含めて。

それです、私の場合。

例外として、前回のMarioとかありますけど。

 

 

道具は使う人が楽しいか?使いたいか?それでOKと思います。

また、それはその人の好み。

他人がとやかく言うことではなく。

補足として化学繊維は竹よりもテーパーデザインで色々な面で違いがハッキリでます。

投げるという事もですけど、一番は魚を掛けた後に違いは歴然とします。

これだけは私でも言えますけど。

 

今年はこれらの竿で遊びました。

来年もラインナップには並ぶと思いますが、飽きっぽい性格の為、お気に入りでも同じ竿を使いこむって基本ないんです。

その年でお気に入りも変わるし、なにより同じものだと飽きる・・・・

 

 

道具 - -
今年もお疲れ様でした・・・道具その1

2018年も無事に終了。

まぁ尻腫れて苦痛の林道歩きの日もありましたが、楽しく笑いながら過ごせて何より。

今年は一本のRodがメインでした。

友人が売りたいという事で、最初預かりましたが、フェルールの接着剥離や修理とか、結構満身創痍な竿で、なかなか難しいので・・・と返却。

でも、店にあるときに見ていたお客様が、その後もう一度すべてを承知で見てみたい!!ということで、再度送ってもらいました。

遠方に赴任している方で、見られるのは11月の終わり頃、帰国したときに。

 

ただ、入院が伸びて、結局は見られないまま、竿だけが店に残った。

退院して、なんとなく、その竿がショーケースの上にポツンと置かれているのを久しぶりに

店を開けて見たときに、なんだかとても嬉しい気持ちになり、また返すのも気が引けるし、何かの縁だから退院祝いか?と。

あくまでも私的な好みですが、竹竿は基本3PCなんです。

これは昔からの拘りでも。

2PCと3PCあれば、迷うことなく3PCなんです、私は。

そんな意味でも、この私よりもお爺ちゃんで、傷ついた竿に愛着というか親しみが。

 

フェルールにはピンが二本も・・・補修あと。

塗りもべたべた。

1topは塗り直してある感じ。

挙げればキリがないけど、やはりLeonard。

醸し出す気品はさすが。

 

レフトツイストのシルク用の小さなガイドはライン通すの大変だし・・・

この年代特有の3PC特徴の長めのフェルール。

今年、最後に釣った全てにおいて2018BestFishだったホームのイワナもこの竿。

1TOPは折れた・・・というより、6面の接着剥離で6本がバラケタ・・・そんな感じで修理し。ついでにグリップも新しく。

竹竿はブランクさえ問題なければ、また塗り直して綺麗に巻き直して、また新しく使えます。

いつまでも一緒に遊べる相棒。

 

来年もこの竿をバットから曲げてくれる魚と出会えると思います。

それまでは、ゆっくり。

 

 

道具 - -
嬉しい・・・・

いよいよカーフテール無くなって、今年も後半は売り物にならなかったB品でなんとか凌ぎましたけど・・・・

ちょっと必要になり困ったなぁ〜〜と相棒に。

すべて選別済みの極上?こんなにストックしていたのね・・・・

ということで、分けてもらいました?勿論、購入したんです。

白のカーフテールなら、なんでも良い訳ではなくて・・・・

余りに販売したくない品質が多く、それを価格に転嫁すると高くなりすぎる。

まぁそんなこんなで入荷ありませんが、近いうちに入れようかなぁ・・・と。

でも、店売りのみになると思います。

本数的にそんなに入らないし、入っても1/3はB品扱い。

 

まだ”ストックあるから譲るよ”という方もいるので、自分用は当分はOKかな。

今回、5本Keepしたので、1年は安泰

道具 - -
そろそろ・・・

火曜日も17時までですが、営業中〜〜〜です。

 

渓流もオフになりましたが、これからハコスチとか管釣り。

そこでLineを新しく。

AMPLITUDE Smooth

Troutの方はシーズン終盤から使いましたが、#5はINFINITY。

でも、このLINEは通常のコーティングなんですよね?

同じAMPLITUDEのTexModelと比べると価格がお求めやすい価格だったので、なんでだろ?と思っていましたが、巻いてみて納得。

耐久性とか向上して、今後の通常コーティングはこの形になるという事でした。

このLineの発売でTexコーティングのTroutとか廃盤・・・・・なんでなんでしょう?と疑問。

 

Trout使って思いましたが、このコーティングだったら”フリークエンシー”とか”ヘリテージ ウルトラ”で良いような?

あのTexコーティング使い始めると、やはり快適なので、余計にそう思います。

まぁ使うと違いがあるのでしょう。

確かにフリークエンシーとかは硬い・・・でも直進性はいいですよね、硬いから。

 

個人的にはTEX加工のTroutとか再販望みますけど?

とにかく、使ってみますけど。

 

また使い心地はご報告。

でも、ACROPOLISの新しい取扱LINEには、今のところ加わらないかなぁ・・・が正直な気持ち。

この先の使い心地によっては・・・・です。

 

現在、FLYLINEは殆ど在庫無し・・・・・

近々、まとめて補充しますので〜〜〜

 

道具 - -
びっくりぽん!!

お知らせから・・・・

10月から火曜日は17時まで営業!!は毎日お知らせしています。

10/6-7日(土曜日曜)は前橋祭り。大会本部は店の隣で街中車両通行止め。

 二日間とも閉店時間は17時と。

 8日(月曜)9日(火曜)は勿論、営業します!!

 

まさかこんなにHPの画像が落ちてるなんて・・・

去年の癌告知よりビックリ!!

 

昨日、ダビング材は殆ど撮り直しして更新しましたが、まだバイオットとか山ほど!!

最近のモノは、新しい受け皿で保存していたので問題なしですが、定番商品で古くから取り扱っていたもの、いわゆる主力でもあるんですが、それらがすべて画像消えてる。。。

 

何時からだったのか??気が付いた方いますか?

 

細かいモノ含めると一週間ぐらいかかると思いますが、やはり説明画像は絶対必要、私の汚い画像でも。。。

早急に対処しますので、今しばらくお待ちください。

 

復旧後も、もし”これ、もっと画像あったほうが・・・”とかご要望などありましたら、教えてください!

 

それと”送料”

現在、ヤマトでの発送対象商品の場合、お買い物合計¥20.000(税別)以下の場合は、送料ご負担いただいています。

それでも送料は以前と同じ。

でも、北海道とか九州となると相当な送料をご負担いただくことに。

なので今は対応できる場合は”レターパック”

 

三種類あって厚さや大きさ、重さで料金変わりますが、なんでも専用封筒に入ればOKのレターパックで¥510

相当お得。

HP上では、この選択肢はありませんが、当方で可能な限り安い方法で。

ただ、時間指定された場合は対象外になりますので!!

お振込みは、当方からの連絡後にお願いします!!送料変わる場合もありますので!

 

よろしくお願いします。

 

 

道具 - -
リベンジ?

リベンジと言っても、自分がすべて悪いわけで。。。。ちょっと違うんですけど?

自然はいつも平等で公平そして偉大・寛大。

先週は泣きながら林道歩いて、釣りはどうだったかというと、そんな状態では良い訳もなく。。。

浮いている魚見つけては、恐ろしいことに?合わせ切れとか、食わせてモグモグ、そしてペッと吐き出すまで見ていた?

なぜか腕が動かず?

そんなこんなで、笑うしかなく、最後は泣くという一日。

さらには相棒の説教に同調・激しく同意するメールや電話多々頂き、ご心配ありがとうございます。

何とか腫れも引き、快調?

とはいえ、明日の予定は先週と同じだそうで、心優しい相棒です。今週も片道2時間歩いてからの釣りと。。。

まぁ私も、その案に賛成なんですけど、相談してちょっと変化球で楽しんできたいと。

宿題たくさん残してきましたから、キッチリ良い仕事を。

ここの魚も綺麗。

水はエメラルドブルーでイワナはオレンジの強い美形。

水曜はのんびり休むか?ちょっとだけ・・・・

 

 

道具 - -
優しいです、皆さん

昨日も書きましたが、先月の末に入荷したF2 723。

予約頂いていたので、良かった!!と、その時は一安心。

でも、しつこいですが、その時でさえ新しくなる話もなく?今思えば悔しいですね。

田舎の小さな釣り具屋だから馬鹿にされているのか?むかつく・・・

 

もう愚痴るの止めます。

購入して頂いた方からも”気にしないで!!これが欲しかったのだから!!”と。

逆に慰められて。。。。

 

さて、この間の現場。

天候不順なので、歩かないお気楽コース

快晴からの雨、そして快晴?

変な天気でしたが、久しぶりの相棒との釣り。

まだまだ先に行く予定でしたが、戻って温泉入ってスッキリ。

 

最初のキャストで投げたら釣れて、とりあえず”イケシャク”完了で、早々に相棒の釣りを見る会に。

こっちのほうが釣りより面白い??

浮いている魚見つけてやっても、ほとんどやらかす?おもしろすぎ?

 

近いうちにリベンジですね!

道具 - -
愚痴ですけどね・・・

さ〜て今週も頑張ろう!!って言わなければならないけど、ちょっとそんな気分になれない今日この頃?

SCOTT F2がFになって新しくなります。

まぁ703/3とか723/4などのスペックの723のアクションも継続されないでしょうから"F2"はF2で廃盤になっても面白いと。

それを知ったのが昨日。嘘隠しなく昨日。

これって常識なの釣り具業界では?でも、ティムコさんは”コンターは来年も継続です!!”とか”この竿は在庫無くなったら終了”などの情報は常時与えてくれますけど、SCOTTの代理店からは今になっても何もなし・・・

もう製品が世界中に配信されているのに。

私が情報のアンテナを立てていないからこんなことになるのか?

代理店からの情報だけを待っているだけのアホだから?

”在庫持って商売しろ”と。でも、それで在庫持って、寝て起きたら突然廃盤って・・・寝られませんよ?怖くて。

 

金曜にF2仕入れて、知らないで販売して、水曜には廃盤モデルですよ・・・・お客様にしてみれば、どんな感じ?

なんだか詐欺みたい?

知ってたと思われますよね?当然店は。

現に先週723/4を予約頂いていて、先週輸入代理店に届いたという事で、お届けしたばかり。

”ゴメンナサイ!!もう廃盤です!

SCOTT Fになっても、扱うの止める。

とはいえ724/5なんて・・・・自分で使いたい。

でも、意地でも扱わない、今はそんな気分。

 

でもねACROPOLISはSCOTTしかないんです、悲しいかな。

やはり、そこが問題。

ORVISか?Winston?Epicとか?

この際、オリジナルでグラファイト作るかなぁ〜

 

んんん、スッキリしない!!

 

 

 

道具 - -
気分一新?

7月2日(月曜日)は店舗は休み。定休日と合わせ水曜まで

5日から”前橋七夕まつり”7-8は営業時間は12:00〜17:00と。

前の通りは通行止めですし、お祭り見物以外は中心部には近寄らないほうが、よろしいかと。

 

いよいよイワナ遊びも佳境に。

ヤマメが終了すると私的には95%は#4を使います。浮いているイワナとか相手になりますから、風があって・・・なんて言い訳はできないので、しっかり投げられる#4、私は大好き。

まぁ下手だから・・・なんですけどね!上手ければ風あっても距離会っても#0でも問題なし!!なんでしょうけど。

それと大きな問題が、掛けたらいかに早く・・・。

イワナのトルクはオットット・・・となりますよね!#4の強めな竿でも。

水温もそれなりに上がった中で、軽い番手の柔らかい竿で時間かける。。。これが一番避けたい問題。

勿論、魚の画像を撮るにも・・ですけどね。

大人しくならない魚を前に時間をかけて”やっと大人しくなった・・・”って?それ弱っているんですけど・・。

 

そんな中、イワナ釣りに愛用してきた”旧トラウトストカー”

すでに、通常のコーティングに?ディンプル加工も剥げてます。でも、まぁ性能的には悪くない?

とはいえ、交換して心機一転!!

アンプリチュードが候補でしたが、こちらはグラファイトに使っていますので、何か他に・・・・もうトラウト無いし??

何気にカタログ見てたら、あるんですね?

 

知らなかった・・・・・"WAVELENGTH TROUT”

今回は自分のモノだけでしたが、次回の入荷時に揃える予定。もし、早めにご希望あれば取り寄せますけど。

なんだかんだと?#4でだけで4種類。

いつも書きますが、私的には一番進化した釣り具はLineだと思います。価格もそれなりに高くなりましたが、私FF始めた頃から比べても通常コーティングのラインはもっと高かったですからね?

竿によってLine変えますが、これが結構はまったり、楽しみになったり。

 

という事で、今週の現場は新しいLineで。

リーダーも取り付けましたが、接続部はスムーズにしないと、トップガイドに接続部が引っかかって不愉快ですので、しっかりテーパーつけます。

これでスムーズ、快適ですので〜〜

 

 

道具 - -
| 1/11 | >>