優しいです、皆さん

昨日も書きましたが、先月の末に入荷したF2 723。

予約頂いていたので、良かった!!と、その時は一安心。

でも、しつこいですが、その時でさえ新しくなる話もなく?今思えば悔しいですね。

田舎の小さな釣り具屋だから馬鹿にされているのか?むかつく・・・

 

もう愚痴るの止めます。

購入して頂いた方からも”気にしないで!!これが欲しかったのだから!!”と。

逆に慰められて。。。。

 

さて、この間の現場。

天候不順なので、歩かないお気楽コース

快晴からの雨、そして快晴?

変な天気でしたが、久しぶりの相棒との釣り。

まだまだ先に行く予定でしたが、戻って温泉入ってスッキリ。

 

最初のキャストで投げたら釣れて、とりあえず”イケシャク”完了で、早々に相棒の釣りを見る会に。

こっちのほうが釣りより面白い??

浮いている魚見つけてやっても、ほとんどやらかす?おもしろすぎ?

 

近いうちにリベンジですね!

道具 - -
愚痴ですけどね・・・

さ〜て今週も頑張ろう!!って言わなければならないけど、ちょっとそんな気分になれない今日この頃?

SCOTT F2がFになって新しくなります。

まぁ703/3とか723/4などのスペックの723のアクションも継続されないでしょうから"F2"はF2で廃盤になっても面白いと。

それを知ったのが昨日。嘘隠しなく昨日。

これって常識なの釣り具業界では?でも、ティムコさんは”コンターは来年も継続です!!”とか”この竿は在庫無くなったら終了”などの情報は常時与えてくれますけど、SCOTTの代理店からは今になっても何もなし・・・

もう製品が世界中に配信されているのに。

私が情報のアンテナを立てていないからこんなことになるのか?

代理店からの情報だけを待っているだけのアホだから?

”在庫持って商売しろ”と。でも、それで在庫持って、寝て起きたら突然廃盤って・・・寝られませんよ?怖くて。

 

金曜にF2仕入れて、知らないで販売して、水曜には廃盤モデルですよ・・・・お客様にしてみれば、どんな感じ?

なんだか詐欺みたい?

知ってたと思われますよね?当然店は。

現に先週723/4を予約頂いていて、先週輸入代理店に届いたという事で、お届けしたばかり。

”ゴメンナサイ!!もう廃盤です!

SCOTT Fになっても、扱うの止める。

とはいえ724/5なんて・・・・自分で使いたい。

でも、意地でも扱わない、今はそんな気分。

 

でもねACROPOLISはSCOTTしかないんです、悲しいかな。

やはり、そこが問題。

ORVISか?Winston?Epicとか?

この際、オリジナルでグラファイト作るかなぁ〜

 

んんん、スッキリしない!!

 

 

 

道具 - -
気分一新?

7月2日(月曜日)は店舗は休み。定休日と合わせ水曜まで

5日から”前橋七夕まつり”7-8は営業時間は12:00〜17:00と。

前の通りは通行止めですし、お祭り見物以外は中心部には近寄らないほうが、よろしいかと。

 

いよいよイワナ遊びも佳境に。

ヤマメが終了すると私的には95%は#4を使います。浮いているイワナとか相手になりますから、風があって・・・なんて言い訳はできないので、しっかり投げられる#4、私は大好き。

まぁ下手だから・・・なんですけどね!上手ければ風あっても距離会っても#0でも問題なし!!なんでしょうけど。

それと大きな問題が、掛けたらいかに早く・・・。

イワナのトルクはオットット・・・となりますよね!#4の強めな竿でも。

水温もそれなりに上がった中で、軽い番手の柔らかい竿で時間かける。。。これが一番避けたい問題。

勿論、魚の画像を撮るにも・・ですけどね。

大人しくならない魚を前に時間をかけて”やっと大人しくなった・・・”って?それ弱っているんですけど・・。

 

そんな中、イワナ釣りに愛用してきた”旧トラウトストカー”

すでに、通常のコーティングに?ディンプル加工も剥げてます。でも、まぁ性能的には悪くない?

とはいえ、交換して心機一転!!

アンプリチュードが候補でしたが、こちらはグラファイトに使っていますので、何か他に・・・・もうトラウト無いし??

何気にカタログ見てたら、あるんですね?

 

知らなかった・・・・・"WAVELENGTH TROUT”

今回は自分のモノだけでしたが、次回の入荷時に揃える予定。もし、早めにご希望あれば取り寄せますけど。

なんだかんだと?#4でだけで4種類。

いつも書きますが、私的には一番進化した釣り具はLineだと思います。価格もそれなりに高くなりましたが、私FF始めた頃から比べても通常コーティングのラインはもっと高かったですからね?

竿によってLine変えますが、これが結構はまったり、楽しみになったり。

 

という事で、今週の現場は新しいLineで。

リーダーも取り付けましたが、接続部はスムーズにしないと、トップガイドに接続部が引っかかって不愉快ですので、しっかりテーパーつけます。

これでスムーズ、快適ですので〜〜

 

 

道具 - -
手が痛い・・・

そろそろ私も重たいBootsFootから、山用の軽快なシューズに履き替える目前。

今年は”クイックジップ”履きます。

ソールの幅も広がって、日に何度か足首カックン・・となる私にとってはまぁ現状Bestなモノ。

勿論、100%完璧なんてなくて、全て自分の意見でカスタムしたとしても、すぐにどこか変更点出てくるものですから。

とはいえ、このままでは私的に無理なんです。

以前のMDも痛い思いして取り去りましたが、摩耗軽減のピンが入っています。

クリーツとは違います、何度痛い思いしたことか。。。

幸いにもMDの後継”コンター”にはピンが入っていないので、安心して履けますので。

 

GWで暇という事もあり(いつもですけどね!)ピンを抜くことに。

MDはわりとラフに入っていたので、取りやすかったのですが、クイックジップは綺麗に収まっていて・・・

ニッパーで摘まんで引き抜くのですが、つまめない!!

片足は何とか抜きましたが、片足は抜けない!!ということで、ルーターでピンの周りを掘って。

次回張り替えるときに、ピン無しで張り替えますので、痛い思いも最初だけ!!

 

まぁ私的には¥6.000ですから、減ったら張り替えるとか。

普段の靴を張り替えたりするので、私は抵抗ないのですけど。。。

フェルトも綺麗な渓流で履いていると、フェルトがツルツルになってグリップ効かなくなってきます。

そんな時はワイヤーブラシなどで、フェルトの面を荒らせば改善されます。

でも、そんな状態の時は大体張替時なんです。

 

あまりに減り過ぎて、ウレタンのソールまで削れている場合は張替不能な場合もあります。

少し早いかな?ぐらいで張替て頂くのが、よろしいかと・・・

 

今日は湿布貼って寝るようです。。。

道具 - -
長い一日・・・

今日は病院の日。

血液検査も、結果良好。

いつも一番早い時間に予約入れてもらって9時診察。

8時ちょっと過ぎに受付して、採血。そ〜すると9時半までには結果も出て、診察してもらって10時前には解放。

家と店の中間に病院はあり、普通は一度家に戻るけど今日は店に。

明日の休み前に、完成品フライをできるところまで発送したい・・・・というわけで。

夜までの注文を処理して、これから巻き巻き。

この一週間、カウンター前に居るより、タイイングデスクにいる時間の方が長いです。

勿論、午後のお昼寝も無い状態。。。

初めて一週間・・・・13セット目。。。。有難うございます!!!

東北の遠征代に?

まぁ一過性のモノでしょうから、ずっと続くものでもないと思うので、ここを頑張れば!!

 

明日からの休みも、注文残あるままだと、スッキリ釣りに行けないので!!

道具 - -
微妙〜〜

年末年始の営業

年内は31日まで

年始は2日から。9日までは休みなし。

ただし営業時間は2日〜〜8日までの間は12:00〜〜17:00

お時間ありましたら、お出かけください!!

 

さて、Wading Shoesに関しては、歩くがメインなので、初代Headwater以来SIMMSのモノは扱っていませんでした。

まぁ本流やあまり動かないでのライズゲームなど、脱ぎ履きが楽なモノも必要かなぁ〜〜

そう思い新作の"Headwater Boa”を自分のサイズで頼んであったのですが、届きました。

計画だと、1.2月の間に上野村や箒川などで、試して最終的に扱いを決める予定でしたが、体調的に厳しいかなぁ〜〜ということで、店の中を徘徊?

確かにBOAは楽ちん!砂をかむとか、不具合が怖いですが寒いときにもグローブの上から操作できますしね!

ただ、やはり硬い、ソール。

スキーを楽しまれる方なら、ソールが曲がらない怖さはご存知かと。スキー靴で歩くのは怖いですよね!あれはソールが曲がらないから・・・。

体重掛けても曲がらない。。。それに指先部分(先端部)はモッコリ。甲までは締まるけど指先はぶらぶら。。

 

なかなか難しいですね。ティムコさんのクイックジップが新しくなるので、それを見て・・・かな。

道具 - -
ご心配おかけします

未だ病院から抜けられず、店も開けられていません、申し訳ありません。

11日間の予定が40日を越えようと。。。。

こればっかりは、自分ではコントロール出来ないので、いやはやなんとも。

ただ、確実に少しずつですが、前に。

私的にはクリスマスには、店に立てる、立ちたいなぁ‼と。

昨日はリハビリで、15分間サイクリングやもろもろ。まぁ焦らず、しっかり治して、また皆様にお会いしたいと思います。

 

道具 - -
SCOTT G Series 不安なことも・・・

まだ一度、それも大きな魚は掛けていませんが、振り倒した感じでは、使いやすいし、G2から進化しています。

確かに、バットの入り、凄くよく、最近の競合他社ハイエンドモデルにはない感覚。

改めて、ACROPOLISは"Radian”もお勧めだけど、やはりG2からの流れの"G-Series”だなぁ〜と。

 

11日月曜から水曜まで、お休みを頂きますが、更に使い込みますが、源流域なので、出番あるか?

6ft台の世界なので・・・

 

とはいえ、ちょっと心配というか不安なことも。。。

ガイドは軽量化の為、チタン。

金属的には軽く強いのでしょうけど、指で押してもフレキシブル?

F2やG2のガイドと比較すると、形状だけ見ても、弱そう・・・・

前からの力で、ペコッとなりそう。

 

軽量化。。。。なんだか言葉は先進的なイメージ受けますが、すでにG2で、いやGでも十分軽量ですからね・・・

”新しくなって、重量は増えましたが・・・”なんてことでもグラファイトですからね?あっても良いかも?

その分、巻きが二重で耐久性をもたせるとか?

 

G885で私の使う6Ft台の竹竿より軽いのですから・・・

 

"SCOTT”に関しては、生涯補償ですので、何かあれば・・・ですけど、現場で折れたら?

まぁストリッピングなくても、その場はしのげるかと?

 

何もないことを祈るのみですけど。

 

 

 

道具 - -
楽しみ・・・

先週は見事に大失敗・・・・

尾根を行けば良かったけど、谷筋を下りて、上って、最後は危険を感じて撤退。

同行のゴルゴKさんの危険もあったので・・・

で、その場所から近いところでイワナ釣ってお茶濁し。

 

なんだか空回りの感じ。もう終了の近いのに。

 

でも、今週は楽しみも増えたし、やる気満々。

普段は竹ですが、逆に釣り具屋を始めて色々な素材を手にするようになって、逆に”グラファイト面白い・・”と。

グラスは竹の延長に感じるので、それほど新鮮さは無いのですが、グラファイトは新鮮だったり。

 

最初は軽いので振り回し気味で調子狂うとは思いますが、それはいつものことですからね!

とはいえ、SCOTTに関しては、学生時代にノリエさんに通っていましたから手に馴染んだモノ。

新しいGがどんな使い勝手なのか、使って、魚をかけて、体感します。

初回のN+も最近では感動した一本ですが、軽くてしなやかな竿は竹から持ち替えて慣れるまで時間かかりますが多分Gは問題ないと思うのです。

伝統的なモノは変わらず、ブレてはいないので

#3の重め、軽め、それと#4とラインは何種類か持って行って、私のBestを探してきます〜〜。

 

入荷も僅かで、現在は次回入荷予約のみですが、私のモノもありますので、ぜひお店で試してみてください。

本当はSCOTTの竿は魚をかけて欲しいのですけど。

きっと、違いが判ると思います。

”なぜ?SCOTTなのか?”が。

 

道具 - -
お気に入り

先日、散歩のときに近所の方に会ったら、なかなか素敵な?Cap被っていて、褒めたら貰った?

色違いで二色。

メッシュってあまり被らないけど、やはり涼しいですね・・・

群馬農業機械展なんでしょうね。

最近、これお気に入り。

Capは毎回洗うので、なかなかいい感じに。

洗うと言えば、チャムスサングローブ

勿論、衣料は当然ですが・・・

 

チャムスは数えていないけど、色々なところにあって?多分5-6個はあると。

この季節、耳の周りの汗を吸ってくれるので、ひどいときは午前午後で交換することも。

サングローブは日焼けは勿論ですが、虫に防ぐためにも。

これにハッカスプレ塗るときも。自分の汗臭さに発狂しそうな時など??

でも、塗った後、水に入れると、凄く冷気を感じますから、ご注意を。

これも、繰り返しの洗濯でほつれてきたので、明日の為にこれから裁縫。

私は海など釣らないのでグローブについている、補強材は取り外すので、乾きは比較的早いのですけど・・・

 

夏は暑い!!それも楽しまないと?そのためにも少しでも快適に遊びたい!

快晴の森の中でのイワナ採り、幸せを感じるひと時ですよね。

皆様も、暑さに負けないで、楽しんでください。

 

道具 - -
| 1/11 | >>