16.Aug.2019 雑記

私にとって山は遊ぶ相手が居てくれるから行く。

晴れた日の頂上からの眺めは、素晴らしいだろうなぁ〜と思うけど。行かない・・・行きたくない!

疲れるし・・・そこに釣りが無いなら行かない。

 

でも、前回も思ったのですが、先日改めて”登ってみたいなぁ・・”と。

群馬と新潟の県境にそびえるその山。

聞けばルートは新潟県側。

そこは昔、何度となく通った川のすぐそば。

その時も見ていたと思うけど、そんな気持ちにはならなかった。

私が見ているのは群馬県側からですけど、群馬側からは頂上まで行けない?

画像はその山の頂から続く山。渓の入り口からで、もう少し進むとその山は鎮座している。

遠くに見えていたその山が、釣り上がるにつれ大きくなっていくと、登ってみたい気持ちはどんどん高まった。

多分、もっと釣り上がれば、本当に身近に、手の届きそうな感じになると。

 

調べたら、日本百名山だそうで。。。。近いうちに行くと思う。

でも、新潟県側から見て、その気が無くなるかも?

群馬側から見る山の姿に心奪われるのか?

 

巻機山という山。

山を登るという思い、初めて。

釣りに行ったよ - -
27.Jun.2019 雑記

今週の休み、よく笑いました。でも、その数十倍怒ってました?

二日のスケジュールは終わってみれば完璧。

まぁ考えてみれば、20年ぐらい、こんな川遊び。

一番の条件が”歩かないこと”

車降りてすぐに釣れて、帰りもすぐに林道に出られること。

水量とか、条件を色々考えて予定組みましたが、やはりヤマメが釣りたいんだろうなぁ・・・と。

でも、やはり晴れた昼間は難しく、完敗。

午後からの山に期待してください。。。。

二日間、相当な数のイワナは釣ってもらえたと。

両日とも尺イワナも対峙は出来ましたし・・・

特に水曜の午後はデカいの浮いているのは分かっていたので、なんとか釣って欲しかったなぁ

たぶん、サンゴーはありましたからね。

 

 

魚見つけた瞬間、緊張する!!ダメだ・・・

”毎年NZ行って、数倍大きな魚と同じことしてるでしょ?”

更には、私が隣にいても、Tonyより私の方が怒らないから緊張もしないでしょう?

 

で、結果は案の定。

魚がこっちを向いている状態で、パックリ口開けた瞬間、合わせた。。。。

魚は驚きもしないで、沈んでいきましたとさ。

私はしばらくは、腰が立たないし、歩くのも難しく、呼吸は無呼吸と過呼吸が交互に来て、酸欠状態。

 

一緒に行った人、みんな楽しんでもらいたい。

大きな魚も釣って欲しい。

でも、特にこの人には、特に。

 

釣り上がってブラインドで釣れた・・・ではダメ。

見えているイワナを狙って釣る。

 

釣って欲しかったなぁ。。。あの一匹は。

まぁ次回行ったときに釣っ”この魚でしたよ”と送ってやろうと。

楽しい二日間でした。

 

私も先輩が"タバコタイム”の時だけ釣りしました。

釣れるんですけどね?尺イワナ。

 

 

 

釣りに行ったよ - -
10.Jun.2019 雑記

今日は夕方までに"USED”の価格を下げる指示が着たモノに関しては改定します。

すでに下げたモノ(Saleの付いているモノ)に関しては、そのままですけど。

Glassとかは一本一本載せます。ただ、ケースが無いので発送に塩ビのパイプとか用意する関係で、店舗での販売とHpからの販売で価格を変えます。。。(最近は殆ど4PCなので、2PCが入るパイプとか無いんです・・・)

 

さて、先日の研修

行く前から覚悟していた渇水・・・

なので、知りうる中で水のありそうな場所を研修場所に。

結果、その狙いはまぁビンゴ!!に近かった。

終わってみれば、良いヤマメも釣れたし、まぁこの状況で、これなら・・・と。

 

このヤマメ、実物?もっと綺麗だったのですが、私ではその綺麗を写せませんでした。

水が少ないとイワナ君が元気になるようで、ヤマメの川でイワナ祭り?みたいなことも。

季節柄、イワナ君もパワフルで可愛かったけど”あなたじゃないの・・・”でした。

ヤマメもこのくらいのサイズが一番きれいな感あります。

こんなサイズを二人で沢山。笑いと歓声上げながら〜〜

そして最後に。

終わりよければすべてよし!!という事で。

なんだか梅雨を狙って、また研修に行きたくなりました・・・

行こうかなぁ・・・

釣りに行ったよ - -
31.May.2019雑記

6/3(月曜)〜7日(金曜)まで店舗はお休みを頂きます!!

 

あっという間にイワナの季節。

イワナの場合、釣りというより採る。イワナ採りって感じ。

”いたいた”

それでほとんど完結。

最近は地元でもブラインドで投げるイワナ釣りは少なくなりました。

”イワナは群馬!!”これ自信ありますけど、たまには今回のようにまだ地元が早い感じなので浮気しますけど。。。。

サイズじゃなく、そりゃぁ大きいに越したことないけど、プリプリで綺麗なイワナが見たい。

色々な体色あって、クリッとした目が可愛い!!

イワナ大好き!!

と言いながら、来週の研修テーマはヤマメ。イワナとは遊ばない〜〜

 

釣りに行ったよ - -
無事?終了

2018私のシーズンも終了しました。

年末の手術から考えても、例年と同じくらい釣りに行けたことに感謝するとともに、頑張ってくれた身体に”お疲れ様”と。

多くの人から”8時間の手術行った人が、そんな2時間歩いて・・・とかダメでしょう!”と。

確かに自分としては45日寝たきりで、30cmの高さの踏み台に上がれなかったショックで愕然とした時を思い出す度に恐怖が蘇り、なんとか戻さないと・・・と、焦っていたことも事実。

魚を釣るという事よりも、少しでも戻したい・・・その一心で歩きました。

まぁ途中アクシデントというか、歩けない。。。痛い・・・という時期もありましたが、相棒の方々のサポートにより、なんとか今日まで。

オフはノンビリしながらも、体力の増強に。

 

ご心配頂いている身体の方も・・・・・スッキリ!!とはいかない状況。

来月からセカンドオピニオンと言いますか、大学病院の方で改めて最良な方向を模索するということに。

不安はありますが、なんだか一安心。

じっくり診てもらって、早いうちに全快というご報告できるように。

 

店舗に関しては10月から定休日は”水曜日のみ”

本来定休日の火曜日も17時までですが、営業しますのでぜひお出かけください〜〜。

もし、火曜以外休まなければならない場合は早めにご報告をしますので。

 

さて、最終。

一時は雨も覚悟しましたが、なんとか曇天、たまに晴れ間という"TeamBlueSky”の面目躍如?

渋いと思っていた魚も大らかに浮いてました。

”いたいた”と近づいて逃げられて?それでもうまくいくと元気なイワナ。

 

相棒も途中リールシート脱落や転倒にめげずにササッと。

宿で一杯飲んでぐっすり寝るも夜半の雨で目が覚め、起きると小雨。

急に二人とも釣欲減退。。。

減水の状況なら、恵みの雨だけど、すでに昨日の時点で増水。

朝食食べて、清く中止を宣言。

”また来年があるさ!!”と。

 

まだ週末も釣りに行ける方々にとっては、残っているシーズン。

怪我事故なく、楽しんでくださいね!

釣りに行ったよ - -
想い出

9/10(月曜)店舗は休業です。

本日、会員登録お済みの方で、メルマガ希望の方に10時にメルマガお届けです。ご確認ください。

 

林道歩いたり、そんな時はエロ話とか与太話でもしながら歩くと長いトレイルも短く感じるモノ。

先日も色々話をしながら歩いていた中で”最初にFFで釣れた一匹”という話に。

 

私には悲しい思い出があります。

FFを始めて一年は魚釣れなかった。当時何の情報も無いし、今考えると“魚のいないところ”へ行っていた。

それから日光の湯川、千曲川上流、桂川、ここに行けばFFMが居る。。。と。

今のように普通に川にFFMという時代ではなかったので。

 

そして、行ったのは千曲川、金峰山です。

川端の堰堤の上、その日は雨が降っていて、なんだか怖い雰囲気あるも、夏休みで帰省し、母親に軽自動車借りて、3時間弱かかって行ってますから、怖いから帰る・・・そんなわけにも?

 

でも、釣れたんです。

二回フライに出て来て、掛からなくて、三回目に。

もう興奮のるつぼでしたね。

今考えれば、多分15cmぐらい。釣ってはいけないサイズだったと・・・・

毎回、家族からは”また釣れなかった?”と冷やかされ続きでしたから、証拠品として持ち帰り。

 

自宅で自慢し、食べようと腹を割いて胃の中を見て愕然。

入っていたのは小さな石だけ。

石しか食べられず、浮いているモノを食べたら私の毛ばりでご臨終。

それまでの人生でも落ち込むこ出来事ありましたが、あまりにも悲しくせつない現実に、しばらくは絶句。

この時の思いは今でもフッと蘇る。

 

 

 

釣りに行ったよ - -
イワナ日和

7/5から8日まで”前橋七夕まつり”

7日(土曜)と8日(日曜)は店の前も車両通行止め。

駐車場も混みますので、七夕見学以外の方は街中は避けられたほうが・・・

ACROPOLISも土日は閉店時間を17時に

 

先日の現場研修は天候に恵まれ、明け方の海も凪いで綺麗。

やはりイワナには快晴が似合う!!

しかし、イワナは可愛い。。。。食べちゃいたい?ぐらい。

一日目も、も〜いいよ・・・って。

 

早めに帰って風呂に入って一杯!これも最高。

明日の朝は3時起きでサッカー応援だし。

でも、二人だけど宴会はいつも楽しい〜〜。ここは私のお気に入り。

今は期間限定で一泊二食¥6.500?

とはいえ部屋は広いし、清潔だし、言うことなし!!

相棒、全部食べちゃってますが。。。。まぁ金額的にね!贅沢言わない。

二日目の研修テーマーは”サイト”

浮いているのを見つけて、ワンキャスト!失敗してもキャストは二回まで。

それに必要な時間帯とかもあります。

サッカーみて、一寝入り&ひとっ風呂浴びて、ゆっくり川へ。

 

まぁプカプカでサイトだけで堪能。

最後は対岸の岩の割れ目にプカプカ。私と魚は向き合っていて視線感じます?

ポトっとフライ落とすと、目が合ったままパックン。

そんな時はふた呼吸おいて、よいしょっと!!

”イワナ最高!!”吠えましたよ。

 

 

まだ上流に良いポイントもあるという事でしたが、もう充分。

もう帰る・・・・

 

半年前は病院のベットで腕と首筋に点滴、そんな状態で寝たきり45日間。

こ〜して、相棒と二人しかいない山奥の空間に居られ、吠えられることの幸せをかみしめて。

あ~幸せ。

釣りに行ったよ - -
トトロの森

7月2日(月曜日)は店舗は休み。定休日と合わせ水曜まで

5日から”前橋七夕まつり”7-8は営業時間は12;00〜17:00と。

前の通りは通行止めですし、お祭り見物以外は中心部には近寄らないほうが、よろしいかと。

 

火曜水曜は私トトロの森を案内。

初日に歩く予定でしたが、前日の10時間ドライブゆえ、二日目にすることにして、初日は上流セクションの下流域。

イワナ釣りはブラインドで釣り上がるというより、浮いている魚を如何に近づき、釣るか・・・・それに尽きます。

でも、そんな釣りをしたことが無い・・・ということで、ではではそれを。

 

本命には午後に入るのがベストなので、それまでは沢で遊びます。

入渓して最初のポイントでウキウキ。

一度逃げるも”そこで食いたいんです・・・すぐに戻るから

待つこと1分?

殆どの人はNZでもモンタナでも、そして日本でも、ライズもしくは魚を見ると投げすぎます。

何度も言うのですが、興奮すると投げちゃうんでしょうね。気持ちはわかりますけど。

勝負は一回。ライフルでのハンティング。散弾銃じゃなく。弾は一発。それ外せば終わり。

 

そして本命ポイント。

私もとりあえずは”イケシャク”更新しておかないと?

ちょっと竿出します。

気持ち安らかで、こっちにも居ないかなぁ〜〜と。

居ました・・・

そろそろ帰ろうか・・・という時刻で

そこ、さっきは居なかったけど最後にもう一度・・・・で、本人”泣き尺です”

でも、泣きじゃないでしょ?

最後に計りなおせば、余裕の尺。

黄色いイワナもゲットして、まぁ良い一日。

異常なほどの渇水の中、この結果は良しと。

翌日は歩け歩け。

でも、なんだか川の様子が・・・・多分、先行者。

ということで、またひたすら歩く。

今日は数だね・・・と。しばらくして風と雨。

私のお気に入り”トトロの森”

こんな雨も苔が綺麗になって好きですし、この渇水に魚にとっては嬉しい雨。

でも、イワナ釣りは、ピーカンがいいですよね?

ということで、温泉入って、早々に帰宅して祝杯、お疲れ様〜〜〜。

楽しい二日間、有難うございましたぁ〜〜


めでたしめでたし。

 

 

 

釣りに行ったよ - -
膝いてて・・・

月曜火曜で山岳〜〜って感じで頑張って膝が壊れた?

その前に東北あったけど、あれは殆ど山岳感無いので、痛み無しなんですけど。

 

水曜はゴルゴさんが相棒。

普段単独なので、怪我とか事故考えて奥まで行けないので、行きたいんだろうなぁ〜〜。

案の定、上流セクションの下流域で普段釣りしているという話なので”では上流域ましょう!!”と。

でも、しばらくして、ど〜も膝がヤバい?

申し訳なかったけど”ゴメンナサイ、歩かないコースで!”と。

 

オオマダラ狙いなので、本命ポイントには午後。

スピナー見たものの、ダンはいつ?

例年は昼頃だけど、今年は夕方なのか。

それまで沢でお茶濁し?

お互いに釣って、先行者もいないかなぁ・・・ここから本命!!!というところで、遠くに先行者。

ど〜りで、エサ釣りでは狙わないような処から釣れたんだ・・・と。

まぁ時間も丁度よく、撤退し、足引きずりながら本命に。

プールで魚見ていたら、ゴルゴさんはあっという間に上流。

追いかけたかったけど、目の前にイワナ。

狙っているより魚より小さいけど、あいつは食いそう?と釣ったら予想より”デカッ!!”

じゃぁあの狙っているのは??大台か?

まぁヨンマルあって不思議ない・・・・

 

結局、終わってみればよい一日でした。

来週はデビ棒と歩け歩け。

最近、あいつは私がヘロヘロになるところを見たくて仕方ない様子?

それをツイッターで晒しています。

”無理しないほうがいいですよ、歳なんだから・・”気遣いなのか、バカにしているのか・・・

そのうち、泣くのはヤツなのに。。。

 

それまでに膝が良くなることを祈って!

釣りに行ったよ - -
旅のアルバム

まぁ今年は全体的に良かったと。

いつものことながら、そんなに大きなヤマメは手にしていませんが、沢山の宝石はこの手に。

最終日も林道で子熊が遊んでいて、こちらに気が付かない・・・・動画でも撮ればよかったのですが”コラコラ”と言ったら、可愛いお尻を揺すりながら消えていきました。

 

長年続いた二人旅も、9月で終了。

なんだか寂しいですが、まぁ居なくなる・・・と毎年。結局もう5-6年?今度は帰るんでしょう?間違いなく。

来年の5月という事なので、6月に10日間ぐらい放浪しようか?という計画もありますが、ど~なりますか。

 

ということで、画像を

 

釣りに行ったよ - -
| 1/20 | >>