モデルチェンジにつき・・・

2017FW、そして2018年での廃盤やモデルチェンジも、当方の扱い商品の中では"G3wader”とこれぐらい?

確かこれ、この間補充したんですけどね?

モデルチェンジの場合、大体メーカーが変わりますが、そうそう品質が変わるモノでもないのですけどね。

個人的には、スマートウールで作られていたものが一番好きでしたが、その次がこのModel。

シーズンを通して、足の疲労も考えて厚めのパイル生地、これがお勧め。

土踏まず、甲とか、パッドの不要な部分は薄く、他は厚手。

”SIMMS Socks”

シーズン前に3足新調したのに・・・・じゃなければSaleにしないで自分で使ったんですけどね・・・

 

スポーツクルーとWading二種類あります。価格がそれぞれ違いますので、ご注意くださいね!

どちらも25%OFF、ポイント加算はありません。

 

他にも"Sale”の商品は、各カテゴリーの中にSaleマークとともにありますので・・・・

お勧め〜 - -
久しぶり・・・

この休みは”ヤマメ釣り”

それも、森に囲まれた渓流で・・・

春先はライズ狙いでヤマメと遊べますが、なかなかそれを過ぎるとイワナ域のホームですので。

更には釣り上がりで遊ぶって、秋田や岩手に行った時しか。

大きさなんて気にしません、25cmで十分。艶やかなしっとりした・・・・

欲を言えば、雨が続いているのが残念。やはり夏のヤマメが一番きれいなんですけど、贅沢は言えないので!!

 

イワナ釣りは#4.しっかり一回で決める。でもヤマメ釣りは#3

やはり繊細に。イワナは大胆に。

 

ロケーションわからないので、私のヤマメ釣り上がり最強バージョンで

6’5”.7’0”.7’3”

ライズ取りなら、ここにGlassMaster773/4加わりますけど・・・・

近々、ここに新しい"SCOTT G”も加わると思いますけど、何が加わるか、それもワクワク。

 

今回は”そんなにヤマメ釣りたかったら、釣らせてあげるよ!!”と、画像付きで

出会いはお店ですが、今は友人でもあるTさんの一言で、ウキウキ、感謝感謝。

 

更には先日ホームの気になる流れを偵察に行った精鋭部隊によると”ダメ、もう行かない!!”という報告。

理由は”ヤマメしか釣れない!”不機嫌・・・・

この方々、尺ヤマメ釣れても不機嫌、イワナだろう、イワナ!!という方々。

 

そんな私にとってはウキウキな情報もあるので、楽しみはさらに膨らみます。

火曜水曜は定休日に付き、お休みです!!

 

 

 

 

 

 

定休日 - -
鋳物 or 削り出し

今、Reelはマシンカットによる削り出しが殆ど。

その精度や軽さそして強度は最高レベルまで来ていると思います。

そんな中で鋳物・・・・・でも、CFOもHardyもですが、なかなか鋳物でないと出せない味も。

お求めやすい価格、そこで鋳物ということでもありますが、機能は最新鋭のモノと同じ、そこは大事だと。

更には、スペアスプールが2個付属。

フローティング、インターミディエット、シンキングなど三種のタイプを巻き込んでおけば完璧?ですし、違うライン番手を巻き込めば#4.#5.#6.で1Set。

更には、綺麗に収まる洒落たケース付。

渓流、本流は勿論、これからの季節では湖や管釣りでもお勧め。

 

まぁMade in USA。

アメリカ製なら良いのか?ではありますが、同じ国内での製造であれば、管理の面でも安心です。

 

デザイン的にも、このModelなかなか良いと思いませんか?

コスト落としてもWaterWorksって存在です。

 

 

 

お勧め〜 - -
CDL Tailing Pack

タイイングしていて、一番時間かかるのはハックルのサイズ合わせと・・・・・

最近のハックルは特にテールを取る再度の部分にも適したものが見当たらない!!

そんな時は"CDL TailingPack”

私は最近殆どこのテール材で巻くことが多いです。

 

サイズやパターンによっては”ムースや”ホック”も多用しますが、このマテリアルが便利。

ストレートの張りのあるテールが出来ますので。

 

色は向かって左下から

"Light Pardo”

"Mid Pardo

"Dark Pardo”

"Grizzly”

"Light Ginger Pardo”

 

とありますので、色もお好みに合うもので。

 

お勧め〜 - -
New SCOTT Gに関して

12年ぶりに新しくなる"SCOTT G”

楽しみなのは、私も同じですが、早ければ来月初旬には入荷予定。

ACROPOLISでは#2から#5まで、一部を除きすべて入荷します。

今月いっぱいまでご予約につき”10%ポイント加算”にて、ご予約を承っていますので、ぜひ。

 

 

DemoRodも用意したいのですが、貰えるわけではなく・・・Demo用に購入するわけですから、なかなか最初からというわけにもいきませんが、主要Model(私が使いたい竿ですけど?)はおいおい。

 

”F2”に関しては、まだ当分は継続ですので〜〜

お勧め〜 - -
有終の美を。。。

いよいよ残り少なくなってきたシーズン。

フライ巻いてます?

私は巻き足しています・・・・

ハックルがっちり系からパラっ系まで。

これからの季節、水量や状況によりますが、見に来て食わない・・・とか、食いが浅い・・・そんな経験多く。

112Y #17・19でボディは小さく、ハックルは長めにパラっと巻くだけ。

でも、好みではないのですが、年齢ともにウイングは派手目にしないと・・・・

浮いている魚に、#14のパラシュート見切られて、逃げられる前に。

一つ自分で注意していることは、あまりにもフライの重量が違うので、慣れるまではキャスティング要注意。

残り僅かになったシーズンですが、悔いを残さないように?楽しんでくださいね!!

 

 

 

 

日常 - -
たまには・・・

お知らせ

8/18(金曜日)は閉店時間が19:30になります。

 

普段休みが合わない仲間と遊ぶには、こんな時だけなので、小さな沢ですが三人で。

笑いながら、怒りながら、愛の鞭で叩きながら、綺麗に手入れされた森を歩く。

初めての場所なので、新鮮。

何故か?最後まで”ボ”の人いましたが、上がる場所でなんとか・・・ハハハ。

 

 

 

そんな一日なので、家内がお弁当を。

食べる前に撮ればよいのでしょうが。。。。いつも少し食べ始めて?

綺麗な五目弁当

 

 

馬のように食べる人いるので、私のをおすす分けして山盛り?

楽しい一日。

まぁ雨にも降られないで。

でも、綺麗な花も太陽が待ち遠しい感じですね!

 

 

 

釣りに行ったよ - -
SCOTT Cap

店のCapも知らないうちに?2/3はメッシュに・・・・

まぁ今や一年を通して愛されていますね。

冬はこの上にニットキャップなんて組み合わせで。

やはり通気性は快適ですね!

あまり一目見て”あの人、魚釣りだね?”って感じは好きじゃなくて、よって店のCapもそんな感じです。

SCOTTに関しては、定番というのでもなく、その年により変わりますので、常に多めに発注しています。

長い目で…という感じです。

いくつかのModelはすでに欠品になりましたが、まだまだあります。

汗かく季節、毎回洗うし、午前午後で変えることもありますから、まぁ一杯持っていると思いますが・・・・

 

ブルーは女性用で、全体が小さ目に。小顔の方にもおすすめです。

 

さらにお勧めは"Hatch”

被りは浅めで、大き目のサングラスとかでも、つばとの干渉は少ないです。

トラッカータイプは全面が大きいのですが、小さめなのもスッキリ

お勧め〜 - -
Rod Sale

なんだか蒸し暑さは夏ですが、スカッと晴れないですよね!

でも、これで晴れれば、山の上はパラダイスです。

そこで、そんな旅にぴったりなRodをSaleで。

Fenwick5113-4

Fenwick653-4

Fenwick713-6

他にもJ-Stream 763-6などのパックロッドも。

 

いまや携帯に便利な6pcということだけではなく、アクション的にもお勧め!!

普段、竹などをお使いの方にとっては、グラファイトの8ft以下は、重量的に違い過ぎて、振り回してしまったり?

私なんですけどね、それ。

そんな方には7’6”以下はグラス素材が、心地よく、違和感なく、楽しく遊べますよ!

 

ぜひ。

すべて1本限りですので・・・

 

お勧め〜 - -
完納!!

長らくお待たせしてしまいましたが”Model V”

15本すべて完納ということで、ホッとしています。

その中の一本には

結婚10周年記念に・・・ということで。

いつまでも、お幸せに、コアラさん!!

 

次回はもう少し短くて#3ぐらいのインプレグネイトでも・・・と。

"ACROPOLIS Bamboorod

お勧め〜 - -
| 1/318 | >>