SIMMS Wader カスタム

そろそろ注文しないとカスタムに関しては時間かかりますので、承ります。

今年はお陰様ですべて販売。毎年2-3本は残るのですけど。

まぁフレッシュなモノが良いでしょう?

Waderの入荷は多分年明けからになります。

 

・サイズはJMなんだけど、フットはJLのサイズじゃないと・・・

・G3にサスペンダーはG4のをつけたい。

フット交換は使用したモノでもOKですが、サスペンダー変更は新品ご注文時に一緒に承ります。

今まで数多くのWaderのご相談をお受けしましたが、USモデル含め、対応できなかった場合はありませんでした。

JモデルとUSモデルでフットを交換したりで、極力合うサイズにできます。

SIMMS合わないんだよねぇ・・・という方はぜひ、ご相談ください。

 

高価なモノですし、SIMMSに関しては長持ちしますので、長い付き合いになるWaderですので、サイズに合ったモノを。

ACROPOLISではJS、JM、JMK、JL、JLK、JXL、US-Lそれぞれ試着用のモノを常時ご用意してあります。

釣りに使うときのソックス、シューズをお持ち頂き、試してみてください。

やはり、履いてサイズを実際に確認してからの購入をお勧めします。

 

JM履いてキツイからJMKかなぁ〜とか。JMKを試着して、納得してから。

 

足元に関しては”コンター”の欠品サイズは予定より早まるようで、来年の春には揃いそうです?正確にはわかりませんけど。。。。

クイックジップに関しては近々、揃えます。

お勧め〜 - -
当分は・・・・

先週末から”風邪かなぁ・・”と。今、風邪をこじらせるわけには行かないので金曜までは17時閉店と昨日告知させて頂きました。

でも、何とか問題ないようで、木曜からは平常の19時閉店に。

火曜日は17時ですけど・・・

 

お陰様で先週のフライも無くなり、それでも”店売り無いのか・・・”とか”もっと巻け!!”と

ご要望あれば・・・ということで、先週末から巻き巻きしました。

でも、当分ヘアーズイヤー巻きたくない!!

私が巻いたモノですから、大雑把。

でも、何十年と使い続けたモノですので、お勧めとして。

”こんなもんか?ということでも結構ですけど・・・”完成品フライ

フライ巻くのは楽しいのですが、同じものを巻き続けるというのは、なかなか。

色々なバリエーション巻けばよいのですが、この時期ですし、ヘアーズイヤーのみで。

 

お勧め〜 - -
PETITJEAN CDC Beige

誠に申し訳ありませんが、今週は明日の火曜も含め16日金曜日まで事情により閉店は17時とします。

申し訳ありません!!

 

今や欠かせないCDC。

色々なモノが販売されています。

ACROPOLISでも、品数で言ったら商品棚でダビング材の次に面積を占めています。

本来ならWhiting系のHACKLEが一番の座をしめますが、このところ入荷ほとんどなし・・・・

まぁ近々大量に入ることを期待はしていますけど、毎回期待は落胆に変わっていますけど?

CDCですが

Trouthunter

CANAL

NS

PETITJEAN

Mallard 1

使われ方も色々、使うフライ、好みなどなど多種多様。

今回は"PETITJEAN”

ダイドカラーが豊富。

主にそのためのツールなどを使って、コレだけでもフライになるモノですが、CDCって使い方間違えると水面のとっかかりなく、ドラグ掛かり易かったり、以外に使えないフライになっちゃいます。

パラッとでも膜に絡まるためにハックルを巻いたり。。。が良いと。

 

その為にステムは太めなので、ウイングに使うには、ステムを外してファイバーだけで使う、もしくはツイストしてボディに。

ただDarkとBeigeは鳥の種も違い、ステムも細くて、このままでもウイングには使えます。

これを大きさだけ分類して綺麗に重ねれば"Mallard 1”に。

言い換えれば、それのバルク版。

なかなか入荷しませんが、予約は大量に入れています。

この間はお待ちかねの”Beige”も。

Darkに関しては、予定が無いという事ですが、突然来たりすることも。。。それを期待。

明るめなBeigeはオールマイティに使える色でお勧め。

名前だけ聞くとタンっぽい感じですが、Mallerd 1でいうDunに近い感じ。

ぜひ、お試しください!!

 

特価のCDCも。

色もまばらなので、更にお買い求めやすく。

在庫限りなので、お好みの色があれば、お買い得です。

お勧め〜 - -
Maxima Leader

明日、欠品しているモノ含めて入荷します。

現状は補充できますが、いつまた入荷しなくなるか不安もありますので、可能な限り多めに仕入れました。

やはり、開店当初からのMaxima Leaderですので、そこは頑張ります。

ただ12ft/5Xは相変わらず無いようで、未入荷。

無かった間に"Trouthunter”に移行された方も多いですけど、どちらもお勧めですので。

Trouthunterも9ft/5Xが長い間欠品していましたが、近々入荷しますので〜〜。

TIEMCO Finesseもお勧め。

個人的にはバットの細いテーパーで、長い間自作していますリーダーに近く、好きです。

それぞれ特徴ありますのでお悩みの場合には、ご相談ください。

 

お勧め〜 - -
また今年も?

この季節になりまして?

去年同様12月3日〜14日ぐらいまで、お休みを頂きます。

 

今年は去年のように、帰りたくない!!と50日間の休みでしたが、今年は10日間ぐらいで戻ります、戻りたい。。。

ご迷惑をおかけします。

その後は仕事に精出しますので、よろしくお願いします。

 

休み前まで、ぜひお出かけください!!

定休日 - -
Foxfire コンター

一押しシューズ”コンター”

ご予約いただいた方には本日お送りしますが、26cmと28cmは僅かに在庫があります。

来年も継続商品ですが、出来上がりがいつになるか?まぁ納期が早まることを祈るのみですけど。

自分の分も何とか確保できて、一安心。

まぁ春先はBootFootで、本格的なお山が始まるまでは”クイックジップ”との併用ですから、5月末からコンターなんですけど、その時に無いと困りますから・・・

クイックジップも年内には各サイズ在庫揃えますので〜〜〜。

 

お勧め〜 - -
巻き巻き

もうフライの販売は無いのか?と聞かれますが、なにせ気分次第なので?

店は暇ですから?時間は沢山あるのですけど、前回休み前に数を入れないでHpに載せてしまい、次の日の朝ビックリ!!

というか、冷や汗だらだら。

その週は、多分300本巻いたと。

当分、フライ巻きたくない・・・・

 

でも、先日も書きましたがカーフテール譲ってもらって、なんだか巻きたくなってこんな季節にもかかわらずパラシュート巻き巻き。

それで気持ちも上向いて?

 

季節柄”ヘアーズイヤー#10.12.14だけ巻きました。

各サイズ4本で12本セットでケースに。

よろしければ、いかがでしょうか?

私が巻いたモノですから、それなりです。

価格もそれなりだと思うのですが・・・・

 

エルクヘアーやハードシェルは季節柄まだ必要じゃないと。。。。

ご要望あれば。

でも、ハードシェルは時間かかります。

Howells巨匠と同じ、塗りを5回丁寧に・・・ですから、乾かして塗ってで5日は塗装だけで掛かりますので。

まぁ売れ残っても、ストックとして必要なのでOK?

気楽です、ヘアーズイヤーは。

#10は私のシーズンでニンフを楽しむ場合、70%の出番あるので、何本あっても無駄にはならないモノ。

 

もし、こんな私が巻いたモノでもよろしければ、8セットありますので、ど〜ぞ。

 

日常 - -
お世話になったモノ その5

火曜日も17時までですが営業しています!!

 

やはり、歩くという渓流では足元は大事です。

重い、硬い、ソールの曲がらないモノで日本の渓流歩くのは・・・・

荷物背負って。。。だと話は少し違いますが、軽快に歩くとなると。

 

ACROPOLIS一押しは"Foxfire コンター

ただ、現在メーカーさん在庫無し。2019年継続ですが、出来上がりは2019年の春以降ということで、何時になることか。。。。

ACROPOLISでは26.28のみ在庫していますが、他のサイズは来年の入荷になりますので。

 

張替も混んでいるようで、営業さんがヨーロッパ一周の家族旅行から、そろそろ戻って来るでしょうから、今週の日曜までで、一旦終了させて頂きます。

MD、コンター、新旧クイックジップと様々ですが、シーズン安全に遡行させてくれたシューズにも感謝です。

まぁ時代的にフェルトソールというのも、外国では無くなりつつありますので、考える時期ではあると思いますが、今のところは。

- - -
感謝を込めてメンテナンス 道具その4

竹竿と言っても、使ったらよく乾燥させておくだけ、そんなに気を遣うことはありません。

Bamboorodは生きているとお考えください。

息をする。特にバーニッシュロッド。

なので、アルミケースの蓋をして放置というのは窒息します。

風を当てて、良い空気を吸わせてあげてください。

暖房で温められて、留守の間寒くなる・・・とか温度変化は竿だけではなく、人間にも悪影響ですので、なるべく温度変化のない部屋が良いです。

幸い店は年間通して20°。地下という条件はこの辺に。

湿度は常に40%から50%、これが大変で加湿器と除湿器は必需品。

これは、数の問題で、少ない本数なら吊るしたり移動したりできますけど。。。

 

どーしてもメンテをしたい!!という事でしたら、バーニッシュにはワックス。

インプレグネイトの竿にはDIYに行けば亜麻仁油売ってます。

私のは20年物の熟成した亜麻仁油・・・・古くても大丈夫です。新しいのを買いたいのですが、終わらないので。

これを塗っても表面にしか入りませんから、ご安心ください。

なので、竹を削ってから、一生懸命?何回塗ったところで、表面まで、芯は生ですので、あしからず。

最初に入った表面より下に、その後塗っても浸透しないですよね。

あくまでもメンテナンスで。

こんなことも年に1-2回で十分。

硬くなったグリップにはベビーオイルって手もあります。

でも、塗り過ぎるとグリップ油まみれで悲惨な結果になりますので、ご注意をっていうかお勧めしません。

 

経験上、Bamboorodを良い状態に保つのは、ある程度の使用が一番。

長い年月経っているモノなど、ある程度使用しているモノの方がその後のトラブルは少ないと感じます。

使う事、それがメンテナンスとも。

適度な水分、手の油、などなど与えてやることが大事かと。

 

イギリスの太い竿、パラボリック、などを除いて、竿は曲げれば曲がります。

使用時にガイド面、反対面と交互に曲げながら使えば、それほど気になりませんが、もし、曲がりが気になるようなら、お持ち頂ければその場で直します。

でも、貴重なモノはご自身で・・・・

フェルールのキツイ、緩いもお持ち頂ければ。

 

良き相棒として、長い間一緒に時間を共有できるのがBamboorodです。

ぜひ、使って、そしてたまに労ってあげてください。

 

道具 - -
今年もお世話になりました その3

やはり、毎年お世話になるのはLeonard

とはいえ、このところMaxwell熱は年とともに?覚め気味。

硬質なイメージより、歳とともにマイルドに?

70年代中期のHappyTimeモノが手にしていて楽しくなってきています。

48Hは以前にも書きましたがヤフーのオークションで購入。

5-6年前?もっとかなぁ・・・うちのビルダーさんから”こんなの一発落札で出てるけど・・・1Topぐらい折れていてもこの価格ならいいよねぇ?”と。

出品者さんは釣りとは無縁のお店で、コメントも酷かったから警戒されたのか?

ティムコさんがLeonard扱っていた時のモノで、ほとんど未使用。笑いました、届いた時。

質問していた方もいたけど、こんなの即ポチでしょう・・・

私のWBR 5本に入ります。

そしてもう一本は以前譲ったモノが出戻り。

しかし、66の長さでこのグリップにシート、見事に納めるのは流石と思います。

私が買った時点で1Top補修されていましたが、今年見事に折れましたけど、折れた箇所見ると”これじゃ折れるでしょ・・・”って。

1Top扱いで譲ったので、出戻り価格もニッコリの価格でしたので、使い倒し。

7ftぐらいの竿であれば、使えないアクションという事もありえないし、竿なりに振ればOK。

私程度では、どーせわからないんですからアクションも。

手にして釣りに行きたいか一緒にが大事。それと手にしていて使っていて楽しいか?デザイン含めて。

それです、私の場合。

例外として、前回のMarioとかありますけど。

 

 

道具は使う人が楽しいか?使いたいか?それでOKと思います。

また、それはその人の好み。

他人がとやかく言うことではなく。

補足として化学繊維は竹よりもテーパーデザインで色々な面で違いがハッキリでます。

投げるという事もですけど、一番は魚を掛けた後に違いは歴然とします。

これだけは私でも言えますけど。

 

今年はこれらの竿で遊びました。

来年もラインナップには並ぶと思いますが、飽きっぽい性格の為、お気に入りでも同じ竿を使いこむって基本ないんです。

その年でお気に入りも変わるし、なにより同じものだと飽きる・・・・

 

 

道具 - -
| 1/344 | >>